--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-10

映画「welcome to dollhouse」

忘備録としても書くのやめようかとおもったけど、
一応の私のキロクとして・・・・

パッケージにだまされました。
ウェルカム・ドールハウス ウェルカム・ドールハウス
ヘザー・マタラーゾ (2003/05/23)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


なんだこりゃ。

ま、私の思い込み・・・POPな作品かと思ってたのが悪かったんだろうけど。

起承転結も特になく、感情を入れる隙間もない。

家族間の差別(いじめ)も気分悪いし。

さえない女の子のドーンは学校中にいじめられてる。
家族からも。

かっこいい年上の男の子が好きになったかと思うと、
悪ぶった男の子がすきといってみたり。

学校中にいじめられて、家でも疎外されてるのに、
泣くことも怒ることもなんの表情もない。
そこは監督の狙いなのかぁ?

カルトっぽいPOPなのを想像したら大間違いね。
比較でゴーストワールド
ゴーストワールド ゴーストワールド
ソーラ・バーチ (2002/06/07)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
が挙げられてたけてた。
私はゴーストワールドはすごく好きな作品なんだけどな。
私の見方が他とは違うのかな。
他にはわからなくてもいいよ的な作りに感じる。

しかし、80年代の丸出しの衣装はすごかった。

そんな映画だと思わなかった。
ふ=3

追記:
なぜ、見た目POPなのに、感情を抑えたような映画なんだぁ?
とおもっていろいろ探したら、この監督って変態系?だったんですねぇ。変態映画も好きだけど、この映画はまったくダメだった。
でも、カルト的には評価されてるようなんですね。
他のも一度見てみようかな。
でもやっぱ私的にはダメかな。
イマイチわからん。

************************************

今日、ムスコが友達のおばあさまから
ミモザの花をもらってきた。
恥ずかしながら、ミモザ名前も花も知ってたけど、
一致しなかった。
黄色硬い綿毛形をしたなんともかわいらしい花。

切り花としてもらってきたので、とにかく汚い台所に飾ってみた。

自然って美しい
ぷぷっ・・・ちょっと恥ずかしいけど言ってしまう。

たかがお花、されどお花。

一気に汚い台所が美しく見えた。

でも思ったのが、こういうのって気づく心がいるんだと思う。
昔の私だったら気がつかなかったかも。
私はエハらーでもなんでもないけど、
なんにでも気がつく、気に留める、心をひらくということは大切で、
とっても自分にとって役にたつもんなんだなぁと今日の花を見て思った。

その場にある花を含めてその世界を見るの。
なんていったらいいのかわからないけど。。。。

私が好きな青空を見て、外や世界を感じる(超世界とかそんな意味じゃないよww)ことに近い感覚だなぁ~


スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。