--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-15

映画「ブーリン家の姉妹」

あるある、こんな話。
史実の中では。

日本でもよくあるわな。
地位や名誉のための政略結婚。

いつか読みたい、追ってみたいと思ってる
細川ガラシャさん。

細川忠興に政略結婚させられ(確か)
その忠興自身はめちゃくちゃ嫉妬深かったとか。

ガラシャ自身がクリスチャンになって一生を過ごすそうだが
彼女も日本の歴史の中での悲劇は似たようなものなんじゃないかと。

よくは知らんが、今でもあるんやろう。
同じように、地位や名誉のための欲望や求めるものが同じであれば
成り立ってるような人達が。
私は嫌やわ。

残念ながら、この王は成り立つような結婚が出来んかったようだが・・
ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/04/01)
ナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンソン

商品詳細を見る

史実とはすこし違うとこもあるようだが、
詳しいことを知らない私はそこそこ楽しめた。

地位とか、名誉とかそんなに大切なのか。
私には一生かかってもわからないもんやろう。
見た目はカッコイイ王だったから、わかりにくいとも思うが、
ただの地位、名誉に目がくらんだエロ親父やん。

その欲望のために自分を捨ててしまう姉と翻弄される妹。
一番の災難は姉に自分の地位のため、息子を産むために近親相姦を迫られ
(実際はやってないが)
斬首となる弟。
災難じゃ。

しかし、女性ってどこでもどうしてこんな風に軽くあしらわれるんや?

現実の世でもそういう部分があるしね。
確かに、夫や男性はたててナンボなのかもしれんが、
女は道具じゃないしね。
そういう話はいろいろ知ってるし・・・・・・・・・

色おさえたシーンでのナタリーポートマンのグリーンのドレスがものすごく印象的やった。

スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。