--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-12

映画「ビデオドローム」

昔見たときも、結構、印象的だったのを覚えてる。
でも、こんなんやったかー。

嫌いじゃないのですよ。
この感じ。
ビデオドローム【ユニバーサル・セレクション1,500円キャンペーン2009WAVE.1】 [DVD]ビデオドローム【ユニバーサル・セレクション1,500円キャンペーン2009WAVE.1】 [DVD]
(2009/01/22)
ソーニャ・スミッツジェームズ・ウッズ

商品詳細を見る

スキャナーズ、
デッドゾーン
裸のランチ
戦慄の絆なんか見たナー。
戦慄の絆も結構好みだったような。
だからちょっと追いかけたんやと思うわ。
双子のはなしやったか。
裸のランチもそうやったけど、どっかねちっこい監督やね。
初期作品で既にそうやし。

そうやったな。
イースタン・プロミス [DVD]イースタン・プロミス [DVD]
(2008/11/14)
ヴィゴ・モーテンセンナオミ・ワッツ

商品詳細を見る

も、クローネンバーグだったか。
頭ぶっぱなし、、、みたいなのは初期も、最近もかわらへんねんな。
ただ、最近のはちょっとオトナになった演出であるがw
静かでありながらも、どっか「しつこい」みたいな・・

ヌメヌメ、ツラツラって感じw

以下、若干ネタバレ。

ビデオドロームは1982年の作品やったわ。
ブロンディが80’sなニホヒを醸し出してる。

今で言う、
カルト教団によるサブリミナル効果による幻覚と
バーチャルリアリティによる殺人。
みたいなところか。

バーチャルなのか現実なのか、映画的にもわかりにくいところも
ちょっとドキドキする。

ジェームズ・ウッズの表情のない眼がまた怖さ倍増計画でして。

あからさまな、スプラッタ的な効果は若干がっかりするけれど、
(個人的にはもっと精神的な怖さが好きなので)
でも、好きな人は好き~って映画でしょう。

今だったら、
DVDドロームとか
ブルーレイドロームとか
ダウンロードドロームとかになるんやろか。

それはそれで進化しててもっと怖い。
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。