--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-23

映画「独立愚連隊西へ」By岡本喜八

喜八監督も何本目になるかなー
独立愚連隊西へ [DVD]独立愚連隊西へ [DVD]
(2006/01/27)
佐藤允加山雄三

商品詳細を見る

これだけモノクロ映画を見続けてくると、
だんだんモノクロの昔の映画に見えなくなってくる。
まあ、それだけ昔っぽくないのかも。

キホンは戦争映画なんやけど、
それは喜八監督のこと、普通に悲しい戦争映画ではなく、
どことなくユーモアがあるの。

誰かが中国側諜報員かもとかいう少しドキッとするネタがありつつ、
ダメダメ部隊が突っ走る。

ダメ具合もほんまにダメなんやけど、
憎めない。

それはそこの喜八ワールド。

中国側もただの悪い敵というステレヲタイプで描いてないのは
何本か見た中でも共通してる。

笑いの中に、戦争に対するむなしさも。

いつも思うけど、どの俳優陣も個性むき出しで面白い。
今こんな戦争映画が撮れるかというと疑問だという意見に納得。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。