--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-23

映画「アンジェラの灰」(ちょっと追記)

何ものにも負けないと思う気持ち。

信じる。

という感じやろうか。

投げ出してない姿。

素晴らしいです。

簡単に書いちゃうけど。

難しいです。
本とは。

出来る出来へんって
何が違うんやろう。

強さ?

なんの強さ?

生きる強さ?

どこからくるの?

あきらめの早い私に
私にちょっと欠けてるもの。
アンジェラの灰 特別編 [DVD]アンジェラの灰 特別編 [DVD]
(2001/04/27)
エミリー・ワトソンロバート・カーライル

商品詳細を見る

なんでアンジェラの灰やのかなーっと思ったけど、
私が思ってた灰やったのね。
映画ではそこまで描いてないから
わからんかたけど。

ここまでの映画としては見た目より重さがない。
何がそうさせてるのかが良くわからない。。。。。。
でも、あっさり描いてるのは確か。
なんなんやろうなー。

どん底、貧困、
ほんとやったら投げ出したくなる人生。
でも主人公は投げ出さなかった。
人生どう転ぶかは
自分次第なのかな。

やっぱりがんばる人はスゴイ。
し、私は好きやよ。

ただ、お母さんとか
兄弟とかさほど省みない主人公には
思い入れしにくいかも。

途中でかかる
ビリー・ホリデイ。

彼は憧れのビリーに会えたかな。
自分で道をきり開くかれだったら会えたかな。

アイリッシュなまりというのか?
あの英語は。
独特な人もいたが。

人種が混ざっているの?
よく知らんが。

でもさ、
お父さん、情けないデス。

どーしてそうなるんかな。

無用のプライド。

と、クソな人生。

逃げやがって。

バカ。

スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。