--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-06

また泣いちゃった~

ダメダメやねぇ。

ムスコはさぁ、
家康擁護派らしい。
私にしたら腹黒男に見える彼が、賢いと映るらしい。
そしてあいかわらず本多”ヘイハチロー”忠勝がいいらしい。

そして、これを読んで知った忠勝の一面。
私も結構好きかもという一面。
「・・・・(略)もし戦う気があるなら山を降りているはずである。高所に上っているのは
戦うことを欲しない者である。人は軍機を知って感じるものである」

す・・・すごいと思った。
負けなし、みたいに強かった忠勝。

そんなことも書かれてた。
敗者から見た関ヶ原合戦 (新書y)敗者から見た関ヶ原合戦 (新書y)
(2007/05)
三池 純正

商品詳細を見る

すごく楽しい?本やった。
できれば
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
(1974/06)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る

を読んで、その後に事実確認として読むのが楽しい←私やん。
現場へ行かれて確認されての文が楽しい。
駆け引きのすごさが改めてわかるし。

そこが面白かったりするねんけど。

少し物足りないのがも少し地図があればっと。
まあ、新書やから、無理だろうけど。

三成っていやな男だったかもしれない。
なんで三成にとっての秀吉なのか。
という疑問もあるが、かわいがってもらった秀吉への忠誠心という観点から
男気のあった男だったかもと思う三成。
三成を思い泣いたわけさ。
あまにりに辛すぎる。

なんやねん。
裏切りの嵐やねぇ。
まあ、自分の命と家の存続を考えると
仕方がない話なのかもしれないが。

それを省みると、三成ってすごいかも。
合戦の最後の方のその責められ図をみても心痛むくらい
囲まれて・・・

でも最後の最後まで男やった三成。
えーおとこやのぉ。

それゆけ三成君とか、
ムスコに
アンパンマンかと突っ込まれたがw
ぼのぼの 1 (1) (バンブー・コミックス)ぼのぼの 1 (1) (バンブー・コミックス)
(1987/03)
いがらし みきお

商品詳細を見る

の、シマリス君みたいに、
いじめられきゃらの三成君とか
読んでみたいw
つーかそっちかよって感じやけど。
いじめたくなる
みつなりくん。

あー墓の下で泣いてるか?
三成よ。
スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。