--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-02

映画「三匹の侍」

オープニングが黒澤タッチで、ふーんと思った。
私には製作年月日の前後が不明なので、当時の時代劇がこんななのか
似せて作れと言われたのかは定かでない。
三匹の侍 [DVD]三匹の侍 [DVD]
(2003/03/21)
丹波哲郎平幹二朗

商品詳細を見る

最初はそんなこんなで黒澤タッチィ~?っとちょっと疑問符を持って見出したナリが、
なんと面白かった!ことか。

あ~ら奥様、丹波哲郎さんの男前なこと!びっくりですわよ。
日本人離れしたお顔立ちと、
いかにもヒーローな(椿三十朗的な)感じはいかにもなんですけど、
マンガのような存在感(かっこいいということ)
どんどん惹かれていきましたでゴザイマス。

話はいかにも時代劇で勧善懲悪なので特筆することもないが、
だからこそ難しいのかもしれないね。
特徴づけ、個性付けが。

最初、主人公の名前が
どーしても島左近って聞こえて驚いたんだけど、
話を追うごとにシバって聞こえるなぁっと思ったら
フツーに芝?柴???左近だった。
めっちゃ受けるやん。
シバサコン、シマサコン。
でも、ゲーム戦国無双の左近っちはわりと丹波さんのイメージに近い。

さすがの五社監督。
といいいながら実は気合を入れてみたことないんだけど(汗
エロ場面と女同士のつっかみ合いは当時から健在で、
そこいらは優等生の黒澤さんと対極にある感じ。

丹波哲郎さん演じる柴左近
 
平幹二朗さん演じる桔梗鋭之助
男前2人組み。

そして、
長門勇さん演じる桜京十朗!!!!
めちゃくちゃよい!!!
方言もいいし、キャラもいい。
男前すぎなくでも男気があって。
結局、女を振るんだけど、そこもいいんだよなー。
顔は正直男前やないのに、
めっちゃ男前に見える!!!
かっちいい~~~~!!

大満足でありましたん♪

こういう昔のを見てて、
気がついたことがある。
今の若い人と何が違うのか。

絶対ではないんだけど、
あきらかに、声が違う。
男らしいというか、地に着いた声というか。
見た目は絶対違うよなーっとは思ってた。
年よりも上に見える。
でも、それと同時に声が違うんだと。

それってよくあるけど、
食文化の変わってしまった日本人の末路でもあるんだろうか。
それに伴って、人々の感性も変わっていってるから
それはそれで進化なんだろーか。
私は進化についていけてないんだろーか。
ま、いいんだけどね。
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。