--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-27

本「隣の家の少女」

夏から読んで、どーしても進まず、もうギヴ行きか・・・と思われた寸前で
なんとか持ちこたえた一冊。
隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
(1998/07)
ジャック ケッチャム

商品詳細を見る

あー気分悪かった。
以下ネタバレバレ。


なんやねん。
これ。
ほとんど虐待およびリンチだけを描いた小説やん。
それもえぐい。

確かに、主人公の男の子はヒーローにもなれず、
罪悪感を持ちながら、
そのリンチに加わってしまい、抜け出せない、、、、のは面白い視点かもしれん。
でも、

理由もよくわからず、
ひたすらリンチされまくって、
死んでいく女の子と、

ひたすらリンチをし、指示して
主人公に殺される?女には
全くの違和感。

ま、変な意味だが、
それがメインなんだろーけど。
私には不可解で胸糞悪い1品やったわ。

ま、それを承知で読む人向け。

もーキング様(S・KING)って、どこにでも賛辞の句を書くから困ったさんねw

ほかにどーしても読みたいものがある。
読書放棄してもかまわなかったんだけど、根が真面目やから(爆)放棄できんかったわ。
まだそんながもう一冊あるぅ。
どうしよ。
でも、アレ読みたいんだが・・・・
真面目に、読み残してる1冊を読破するべきか。

スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。