--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-26

映画「ケンパーク」

とってもビミョーな感じなんだけど。
撮りたい感じは嫌いじゃないんだけどなぁ。
ネタバレ
ケン パーク ~スペシャル・エディション~ケン パーク ~スペシャル・エディション~
(2005/07/16)
ジェームズ・ランソンティファニー・ライモス

商品詳細を見る

私はワサップのほうがよかったな。
ワサップ!ワサップ!
(2007/06/08)
ジョナサン・ヴェラスケスフランシスコ・ペドラサ

商品詳細を見る

確かに衝撃的といえばそうかもしれない。。。が、
なとも中途半端な感じ。
ドキュメントでもないし、ストーリー性があるわけでもないし。
パンクな子供の日常を描いたといえば聞こえもいいが、
どの子にも思い入れができないし。
映画である必要があるのかなと思ったり。

描き方は確かに過激だ。
どこをとっても人間基本の中にエロがあるのか?という感じ。
確かに人間の本能の一つなんだろうけど。

具体的には、酔っ払った親父がムスコのムスコに手を出そう(ダジャレでなく)して
拒否され(当たり前やん・・爆)
吐いたセリフが「誰にも愛されない」
背景がイマイチちゃんと描かれてないから同情もできないよ。

好印象だったのは仲間のチョイ役の子が親父のことを語るシーン。
明らかにプロっぽくないからもしかしたらまんざら芝居でもないのかも・・と思わせる。

なんだか消化不良な一本
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。