--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-24

映画「乱歩地獄」

大好きな一歩二歩乱歩ですがな。
昔、江戸川散歩というハンドルネームを考えたこともありまっせ。
(でもありがちらしい)
本当は富雄川散歩なんだけど(マイナーネタ)
乱歩地獄 デラックス版乱歩地獄 デラックス版
(2006/05/25)
浅野忠信成宮寛貴

商品詳細を見る


これは原作を知ってみるのがいいのか
知らなくて見るのがいいのか。
知らなくてもいいから見るのがいいのか。。。。。

いっぱいあった本はほとんど捨てたんだけど
残してる数少ない作家の一人。
昔のバージョン。今ではちょっとムリっぽい表紙ww
IMG_0732.jpg

ここに映画になった2本が載ってる。
見た後改めて本をチラ見する。
そっか、原作はもっと現実的やったんやと。
だからあれは監督の産物なんやって感じかな。

嗚呼
ビミョーやなぁ。
どう感想書くべきか。
乱歩ってどうにでも料理しやすいのかなっと。
乱歩でありながら乱歩あらずといった感じでした。
原作はほどほどに思い出すくらいがいいかな。
といってもちゃんとしたストーリー忘れてた私(そんなんばっか・・・汗)

明智を出して幻想的なのってのがきっと乱歩らしさなのかもしれないけど、
どっかチグハグに感じる理由かも。
でも、明智が出ないとただの幻想映画にしかみえないかもしれないし。。。。
難しい。
怪人20面相といういかにも乱歩らしいキャラははいらんかったんちゃうかなぁ。
だからそこが難しい感じが。
白々しいエフェクト(特殊メイク)が余計にひいてしまったし。
もっと内面的なほうが好きだ。
個人的好き嫌いではあるけど。

4本の中で一番よかったのは蟲・・かな。
幻想の中にいる浅野さんがうざくてよかったw
女優の芙蓉役のなんとかたまきさんがめちゃくちゃかわいかったね。
うろ覚え名前ですみません。。
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。