--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-22

映画「ストリート・オブ・ファイヤー」

気分転換には映画が一番。
それを思い出させてくれる内容の一本。
懐かしすぎて涙チョチョギレなのだ。
ストリート・オブ・ファイヤー (ユニバーサル・セレクション2008年第9弾) 【初回生産限定】ストリート・オブ・ファイヤー (ユニバーサル・セレクション2008年第9弾) 【初回生産限定】
(2008/09/11)
マイケル・パレダイアン・レイン

商品詳細を見る

ずっと見たかったのだけど、どこに置いてあるかわからずスルー状態だったものをようやく発見。

はまったなー・・当時。
ちょーどダイアンレインの新作映画が始まってるけど、今もきれいだけど当時もきれい~

当時はパレ様~ってな具合でした。
今見てもキレイなお顔とは思うけど、なんではまったんやろー
今では、そんなに気になる雰囲気でもないwかっこいいとは思うけど。
でも好みではないwww

どっちかーつーと悪役(しかできねーよ)ってな雰囲気をかもし出しまくってる
ウイレム・デフォーのほうが好きよ。

映画全体では架空(多分)の街のアメリカの町。
というより、これはいつの時代?って感じ。
兵役帰りの女性がいたり、町の人たちは50年代っぽかたり。
ま、そこのリアル感のまったくないところが面白い!

登場人物もまったくリアルではなく、まるで漫画のよう。
ヒーローモノをちょっと現実的に作ったっていうところかな。

主人公のパレと悪役のデフォーの戦いなんてどこかしら香港チックな気まで。

デフォー殴られすぎて、もともと色白なのがますます顔色わるくて
やばすぎでしょw青白い。
マジで青白くなったのか?

しかしどこ切っても懐かしい。
これを勧善懲悪というのか。
タイマン張って負けたデフォーは仲間に連れて帰ってもらったけど、
その後はないんだろーなぁと余計な心配までしちまったぜ=3ハァハァ

音楽ディレクター(だったか定かではないが)がライクーダーだったりとか、
発見も面白い。

何も考えずに見れる娯楽の一本。

パレ様で検索してみたらこんな作品が↓
全然変わってないんよね。
彼。
そのまま老けてる。エーサクヨシダチック。
ミッドナイトヒートミッドナイトヒート
(2001/01/25)
デニス・ホッパーマイケル・パレ

商品詳細を見る

この映画のクレジットを見て、それ以上に気になったのがキャスト。
アダム・アントの名前が・・・・・
え、役者やってるんですか?
アルバム2枚持ってるんですけど。
好きだったんですけど~~~~~
そっかー、、、、、、

音楽は今でもなかなかのセンスやと思うんやけど。どーかな。
Kings of the Wild FrontierKings of the Wild Frontier
(2006/11/14)
Adam & The Ants

商品詳細を見る

Prince CharmingPrince Charming
(1991/07/01)
Adam & The Ants

商品詳細を見る

Streets Of Fireの映画の音楽聴いてて思ったが、80年代のPOPSってキーボード命って感じ。
メロディ重視だったんだろーけど。
あのピロピロ入るキーボードを聴くと80年って気がするな。
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。