--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-12

映画「ゾディアック」byフィンチャー

怖いサスペンス映画だと思ったら違った。

ゾディアックって聞いたことあるなって思ったらやっぱり現実にあった事件だそうだ。


一番最初に感じたのはセットに金かかってんなー。
地味やけど。

最後まで通して見てその感想は、
リアルさを追求した結果だったのかなっと。

サスペンス風でない分おしまいまで「でラストは?」という感じは残しておいて
ラストは未解決な分あれれという感じはする。

けど、事件云々より、その背景とか捜査の過程を見せたという映画と言う意味では
面白かったな。
途中、長いんやん・・・・と思いつつ見たけど、最後まで飽きずに見れたし。

気になって見終わってから検索してしまったけど、
大概の人がやっぱり謎のまま終わってたこと。

見た人だけがわかること。

地下室を持った映画技師のこと。
ほんまあれはあかんわ。
犯人をかくまってるような描き方でもあったし、
何か関係があるように描いてるのに、
その場面だけ・・・・・
めちゃ中途半端。
あれは何?意図したもの?
でも中途半端すぎるやん。
あれはひどい。

しかし、実際の犯人かもしれない人物が心臓発作やったっけ?心不全かなにかで死んだのは
なんともいえん。
殺された人に申し訳ない。

めっちゃ、ちっちゃことながら、
音楽が気になった。オープニングがスリードッグナイトだったっけな?
途中でスライになったり年月がたつとボズ・スキャッグスだったり、
何気に時代を反映させてて音楽よかったな。

余談ながら
しかしこれがダーティーハリー1の話のネタ元だったとはしらんかった。
映画の中にも出てくるんよね、ダーティーハリーを見てるシーン。
なんでやろうと思った。
ハリー1の内容なんて忘れてたなア
ちなみにダーティーハリーは私がイーストウッドにはまったきっかけだったりする。
IMG_0476.jpg


昔はハリーとかテレビでよくやってたんよなー(遠い目
今度また見てみよっかなー。
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。