--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-16

バッグ作り本

本館ブログにもUPしてるように
パッチワークバッグ作ってます。
参考にしてる本、参考にしたい本です。

しかのるーむ
バッグ作りの基礎ノート―バッグくらいは作ってみたい
本のバッグつくりがわかりやすくイラストで載ってます。
この本好きです。
グラニー系の丸い形のバッグは少ないです。
かっちりトート系が多いです。
基本が分かってる人は物足りないでしょうね。

雄鷄社
かわいくてちゃんと作れるBagの本
最初の本の基本の本を写真つきで
おされに作ったって感じ。
形はまったくシンプルなのばっかりです。
レビューには、作れる人は応用がきくとかありましたが、
本を見てデザイン的にインスピレーションが沸くかといえば
ちょっときついかも。
基本が知りたい人にはよいですよね。


村林 和子
プリティ・トートバッグ
中はしらないんですが、表紙かわいいです。
タイトルからも可愛いのが多いのかな?
(追記)ニットバッグのようです。

エディシォンドゥパリ
パリジェンヌのバッグ
作りかたより、こういうのでインスピレーションもらうのが
楽しい

パッチワークのバッグ―実物大ピース型紙本文掲載・全作品作り方付き

はぎれのちびBag―つないでつないでパッチワーク


いかにもパッチ系の本です。
今の風潮を逆行するタイプですね。
でも、私はこういうのが好きです、
色合いとか柄合わせとかは好みではなかったりするんだけど、
ここはあの柄、色に変えたりしたら・・・」
みたいに想像できるのが楽しいです。
こういうのが好きだからとそればっかりだと、自分のカラーが出にくいので
好きではありません。
そういうので今風ではないけど、
「ごちゃっと」したものから「自分の好きな部分」を見つけるのが好きです
でもやはり、好きなキルターさんははずせないんですがうしし
藤田久美子さん大好きです

藤田 久美子
トリコロールワールド―藤田久美子のパッチワーク

藤田 久美子
藤田久美子のパッチワークパターン318
上の2冊は何度も見ました。
下のは最近でたものですが、これもおすすめです。
上のはタイトル通り、赤青白をメインにしたパッチワーク。
本当にかわいくって、カラーマジックと呼びたくなるような感じ。
赤好きの私にもはずせません。
バッグも多いのもよいです

藤田 久美子
キルトのアトリエから―藤田久美子のパッチワーク
これはもってないんですが、
藤田さんのほんだからバッグもいろいろ載ってるんでしょうねぇ~

藤田 久美子
毎日持ちたい手さげバッグ―藤田久美子のパッチワーク
これは欲しいです、
藤田さんにバッグなんて
私にはよだれモン?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。