--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-24

映画「ラブ・アクチュアリー」

私にしては「やわい」選択やね。
ラブ・アクチュアリー ラブ・アクチュアリー
ヒュー・グラント (2006/04/01)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

ラブストーリーって嫌いじゃないんだけど、
最近の海外物も含めアイドルっぽいのが目に付いて。
そういうのは好きではないので、つい敬遠してしまうのだ。

今回はコリンファース、キーラナイトレーがらみで。

コリンファースって、こういう
ちょっと不器用そうな男役ってほんとはまる。
すごくステキ。

しかしヒューグラントも変わったねぇ~
ラブソングができるまでの宣伝見ても、
吹っ切れたのねって。
ドリューバリモアは好きなので、DVDになったらww見ようかな

しかし思ったのが、
よく言われる、あくまでも世間で言われるなんとなくのことで、
私自身が言ったわけではないよ!!!・・・の、
「英国人は○スが多い」っての。

この映画でもその辺が(汗

決してキレイじゃない人たちばっかで、
逆に親近感が嗚呼野村満載万歳。
ああステキ。

話し的には私にはちょっと愛があふれすぎてて、
いい人ばっかすぎ?とかおもっちまうが、
悪くはないです。
もう一度見ようとは思わないけど、
ホノボノする映画でした。

ちょっと私にが足りないことを思い
出させてくれるのだった

いと悲し
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。