--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-10

映画「プライドと偏見」

じっくり考えすぎると偏ってしまうので、
時々は手に取ったものをあまり考えずに。
とはいえ、公開当時、見たかったものなんだけどね。
プライドと偏見 プライドと偏見
キーラ・ナイトレイ、ジェーン・オースティン 他 (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

普通によかったぁ~
こういうの好きなのですよ。
「若草物語」+「キャンディキャンディ」+「ブリジットジョーンズの日記」っていうかんじ。
「ブリジットジョーンズの日記」は好きだったのに、
これが本当に「高慢と偏見」がベースになってるってことに気がつかなかった。でも似てるなぁって思ったけどww

みかけは高慢だけど、うまく自分を出せなくて、
本当はいいひとっぽいダーシーってすごく好き。
ブリジットジョーンズのダーシーもすごく好きだった~
ちなみにダーシー役のコリンファースも好き。

今回のダーシーも好きだわ~
不器用そうなとこ。
本当にいたらうっとおしいかも?ww
真面目なんだよお~
でも、その初々しいとこがすき。
ま、後追いするほどでもないけど、キャラは好き。
あ、もういいか。

今回の「プライドと偏見」(高慢と偏見)は、
そのコリンファース版のほうが評価が高いよう。
見てないので比べられないけど、私的にはこれも評価高いよ。

主人公のヒロイン役のキーラ・ナイトレー、
以前見た「ドミノ」
ドミノ ドミノ
キーラ・ナイトレイ (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


と同じ子には見えない。
こっちのほうがいいね。
意思の強そうな目もいいな。
笑うと崩れる(かわいくない)とこもよい。

ま、確かに、長女は、セリフにあるほど美人には見えないなど
いろいろ思うとこはあるけど、
主人公ファミリーはいい人たちばっか。
お父さんとお母さん、いいねぇ~
いい人っぽい。
あのくらいの人がしっかりしてるから、アイドル映画?っぽくならなくてよかったのかも。
最後のほうのお父さん役のドナルド・サザーランドの泣きそうな顔を見て、ああ、撮影も順調だったんだなという仲のよさは感じた。
それがホノボノさを上げてるのかな。
スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。私もこの映画大好きです‥!
この映画の中のドナルド・サザーランド、いいですよね~♪監督のコメントで、父親役に彼を起用したのは、彼があの年代の役者にしては(珍しく?)感情のこもった演技をすることができるからだ・・と言っていました。
あったかい家庭で育ったエリザベスとダーシーが、そして長女とそのご主人が、今度はまたあったかい家庭を作っていくんだろうな・・と思わされます・・^^。

Happy endずきさん
はじめまして。
カキコありがとう。

そうそう、ドナルドサザーランドの表情は本当に娘を嫁に出す父らしくみえましたね。
すっごく素敵でした。

特にダーシーとエリザベスって、かたいのとやわいのでちょうどいい関係で夫婦になってるような気がします。
でもケンカは派手そうだなぁww
プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。