--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-16

MACY GRAY(メイシー・グレイ)1stアルバム聴いた

名前は知ってたMACY GRAY・・メイシーグレイ。
気にはなってたけど、今時のソウル~R&Bシンガーだという
壁がなんとなく彼女から遠ざけてた。
某大手CDショップのフリーペーパーで読んだ 記事で
新譜が出ること、いわゆるソウルシンガーとは一線を引くとのことで
少し前にさくっと落札。もう何度も聴いてます。
安かったのでww1st。
こんなシンガーもいたのねぇ~
早く聞けばよかったぞ。
オン・ハウ・ライフ・イズ オン・ハウ・ライフ・イズ
メイシー・グレイ (1999/09/08)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

ジャンルわけって、キライだったり、あってもよかったり、
とても複雑な気持ちになるときがある。
ジャンルわけによって避けてしまったり、
ジャンルわけによってそこを掘り下げるることが出来て、
新しい発見をしたり。
今のR&B、ソウルシンガーは以前は
MARY J BLIGEとかEN VOGUE、TLCくらいは聴いてたよ。
でも、もともとロック指向の私、ジャンル的にそこまでいくと、
友達には「いろんなの聴くねぇ~」って感じだった。
私的にはジャンルじゃなくて、シンガーや曲として聴いてたつもりだったんだけど。

私の永遠のフェイバリット、レイナードスキナードは
サザンロックのボス的位置にいるけど、
私はサザンロックだから好きなんじゃなくて、
レイナードだから好きなのだ。
一応サザンロックといわれるバンドも聴いてみたけど、
どれとしてレイナードを超えるものはなかったもんね。
サザンロックだから聴かない・・・ではレイナードとめぐり合うことが出来なかったんだなぁと思うと、頑なな(心の)厚い壁BY魯迅・・
ではダメなのだと思ったりもする。
(しかし私っていつもどっか矛盾と戦ってるような気もするなぁ・・・)

そういうわけで、(長っ)MACY GRAYは私のツボにはまる
シンガーだな。
独特な歌声は彼女の宝だろう。
感性も。
とりあえず1stはソウルアルバムには少し遠い。
ソウルと思うと違う顔が。
その辺がむちゃくちゃ興味ある。
新譜に近づくにつれ、ソウルアルバムになってるようにも思うけど、
まだ他のはざっと視聴しただけなのでなんとも言えない。
早く他が聴きたいぞっっ。
私的には、いわゆる普通のソウル~R&Bアルバムは作って欲しくないな。
スポンサーサイト

theme : 女性アーティスト
genre : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。