--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-28

夏旅用新BGM3枚♪

どこまでの「毛」はダイジョウブ?

私、髭男(お)はスキ。
どんな髭もスキね~

ちょび髭はちょっとやけど・・・
大概はスキ。

胸毛は?
ちょっと微妙。
ま、我慢するか。

ギャランドゥは・・・・
さらに微妙やけど、
まだまだ我慢だねぇ。

では、肩毛は・・・・

昔、70年代のバンドのヴァニラ・ファッジのスタジオライブみたいなん見てて
大うけしたの。
確かカーマインアピスだったか、別のメンバーだったか忘れたが、
あったのだよ、「肩毛」が。

そんな肩毛がありそうな濃いCDがそろった今回の夏旅BGMのCD。
聴きたいものがありすぎの中、悩んで悩んで買った3枚。

えっ?誰に肩毛がありそうかって????

このオジサマっすよ~
よっ
ウイリーおじさま。
リッスン(Listen)っていう言い方も
ゥリゥスゥンゥ~っていう感じでくどいねんっw
でもそのくどさがたまりませんなぁ~
Classic Soul, Vol. 1Classic Soul, Vol. 1
(2003/08/05)
Willie Clayton

商品詳細を見る

頭には毛がないけど、胸毛くらいはありそうやね、、、、、w

サザンソウルラジオステーションを聴いて一聴き惚れした曲目当てで。
気に入った曲は「Simply Beautiful」
クレジット見てて驚いた。
元ネタは
「在るところにおわしますところの緑様」

約してアル・グリーン(ベタ)様。

ひえぇ=しらんかった。
これは元ネタ聴くことにします。
この曲ほんとに好きでこの曲だけ何度も聴いてしまったよ。

私にはめっちゃコンテンポラリーブラックミュージックって感じだけど、
嫌いじゃないのねーこういう感じ。
ただし、今のミュージシャンは興味なしなんだなー
なぜか・・

ただ歌詞がちょっと濃すぎ。
ハナヂブーだすよ。
子供と母とのドライブで聴くには濃すぎだすよ。
ま、意味がわからないからいいけどww

それから
Mr. Big StuffMr. Big Stuff
(1991/11/07)
Jean Knight

商品詳細を見る

常時あるネットラジオの影響受けすぎww
自分で受けるなぁ~もーw
こちらもラジオで惚れたねーちゃん。
ちょっとディオンヌ・ワーウィックチック。
ハスキーなとこがすき。

そして、がらっとかわって
BoomBoom
(1999/06/01)
The Sonics

商品詳細を見る

バンドは全然しらなかったのだけど、
検索でひっかかってずっと気になってたもの。
私って案外ガレージ系いけたのね、っと再確認してる感じ。
イマドキのパンク~ガレージ聴くよりすんなり入る。
決して上手じゃないし、ちょっと苦手なR&Rもある。
時代が時代やしな。
でも、その苦手感は吹っ飛ぶくらいよい!!!
めっちゃくちゃかっこいい。
気分転換のBGMにはぴったりだよ、きみ。

ジャンルがバラバラかってか?
ボズ・スキャッグスとアイアンメイデンを同時に聴いてたような中学生だったから
私的には全然違和感なし。
私の基準は好きかどうか、
聴かないのは興味がないから。
私が好きだったらいいのだー
それで~♪いいのだぁ~♪

では今年の夏旅行ってきま。

おお、ガソリン。。。。あがるなよ、
これ以上勘弁してくれよな。

なんだか最近は世界がリンクしてる感じやね。

地球的にそういう時期にきてるのかも・・・
なんて思う今日この頃。

スポンサーサイト

theme : 子連れ旅行
genre : 旅行

2008-07-19

映画「ブギーナイツ」

樹液をすする女



くさいくさいと言われながらすすってる。


いやいや、自家製バナナ酢っすよ。


コドモに樹液といわれてる。

ま、私やったら樹液くらいすすってそうか?(自爆

では、下着にエプロンっていうのはどうや?
世間のオトコはそそられるのかぁ?

では、下着にエプロンにタオル鉢巻ってのは?
後ろから見るとテキヤのおっさんみたいっすよ。

いや、私のことではないっすよ。

・・・母だから。

あ、こんなこと世間にばらしてるって知られたら
しばかれる。

必ず・・・・

嗚呼

いつか見なきゃナーと思いつつ
スルーしてた1本。
よーやく見たナァ。

思った感じと違った(コレが多い)
先入観が大きいらしい。
真面目な青春映画やん。

ポルノ映画界にスカウトされる主人公の男の子の青春?
ポルノ映画界舞台なんだけど、エロシーンも少ないのが◎

面白かったけど、イマイチ主人公には思いいれできんかった。

表情が乏しいからか?
ニューキッズオンザブロックのメンバーだったらしい。
名前だけ懐かしい。

ローラーガールっていうポルノ女優が
ツインピークスに出てた女の子へザーグラハム。
かわいかったよー。
どっかB級っぽいのも。

70年代から80年代の文化が良く描けてる。
ファッションがなかなかよいぞ。

音楽もタイトルが「ブギーナイツ」なだけなかなか◎

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2008-07-13

夏旅用BGM検索・・・

持ってるCDをかなり聴きとおしてしまってる私。
予算がないのでかなり我慢してたんだけど、
夏旅を思うと何かBGMがほしーっっ(切実)

夏旅前にちょっくらイロイロ検索の旅に出てしまった~
嗚呼ダメよダメダメ。
いけないわー。
誘惑が多すぎだわ。
誘わないでよ、あなたーんっっ

よろっといきそう。。。

既にカートにいれてるし。

結果は旅前に。

で、見てると

なんと、なんとなんと
ランディーニューマンの新作がっ。
マジでびっくりやわ。
アマゾンさんリンク貼ってみたけど画像が出ん。
なんで?
私の中で有名なとこでは映画音楽、
トイストーリーとか。
いんやー、聴きたいっすねー
Harps and AngelsHarps and Angels
(2008/08/05)
Randy Newman

商品詳細を見る

アル・グリーンといい、大御所ががんばる?ってのは私は凄く嬉しい。
若いのもいいけどオバハン、オッサンもねwってか?
8月初め発売やそうっす。
なんかしらんがドキドキするw

そうそう、この間、何気にビルボードライブ大阪のスケジュール覗いてたら、
ジェームズ綿花さんのライブが。
ジェームズ・コットン・・・・・
失礼しました。

いんやー、これまた知らんかったなー。
もっと早く知ってたら見に行きたかった。
スケジュール見たら明日(7月14日)やんっ。
もうなー・・・なんかなー。昔みたいにさっとライブにいけない私が少し悲しい。
[100%cotton」持ってる(どれもうまくリンクがはれない・・)
ブルースハープのおっさんwですな、
嗚呼見たかった。

そんでライブスケジュールをつらつら見てたら、
スタンリー・クラーク/マーカス・ミラー/ヴィクター・ウッテンなんてライブが。
ヴィクターさんだけ私は知らないっすけど、
あとの二人はファンキーベーシストっすよねー、
これもそそられるなあ。
特にマーカスはビルボードライブ前のブルーノートで唯一みたライブだったもん。
CDも持ってるよ~




あと一枚もっと古いやつ。
楽しそうなライブやー
しかし、私が見たいようなのってこんなとこが呼んでるんやねぇ。
シミジミ・・・
エドガー・ウインターとかハワードジョーンズ(!!ハワジョンって呼んでたねw)とか。
おもしろーい。
でも高いなぁ。チケット。フー=3
もうハナヂブーみたいなミュージシャンこないかなぁ。
上のメンツも十分おもしろいけどな。
シェリルも来るナァ。
レニーも来るんだよな。
そうそう、レニーってマドンナと不倫の噂になってるらしい。
めっちゃ受ける。
それが?
ゴシップ興味なし。
ちなみに日本の某元アナウンサーの女性の不倫も。
そんなに巷で言うようなことか?
こんな私でも知っているw
彼女も変わっ人のようだがが私は全く興味なし。
世界も日本もそういう興味みの上では狭いなぁ。。。。w
あ、でもやっぱ不倫はダメダヨダメダメだよw




theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-07-12

映画「ゾディアック」byフィンチャー

怖いサスペンス映画だと思ったら違った。

ゾディアックって聞いたことあるなって思ったらやっぱり現実にあった事件だそうだ。


一番最初に感じたのはセットに金かかってんなー。
地味やけど。

最後まで通して見てその感想は、
リアルさを追求した結果だったのかなっと。

サスペンス風でない分おしまいまで「でラストは?」という感じは残しておいて
ラストは未解決な分あれれという感じはする。

けど、事件云々より、その背景とか捜査の過程を見せたという映画と言う意味では
面白かったな。
途中、長いんやん・・・・と思いつつ見たけど、最後まで飽きずに見れたし。

気になって見終わってから検索してしまったけど、
大概の人がやっぱり謎のまま終わってたこと。

見た人だけがわかること。

地下室を持った映画技師のこと。
ほんまあれはあかんわ。
犯人をかくまってるような描き方でもあったし、
何か関係があるように描いてるのに、
その場面だけ・・・・・
めちゃ中途半端。
あれは何?意図したもの?
でも中途半端すぎるやん。
あれはひどい。

しかし、実際の犯人かもしれない人物が心臓発作やったっけ?心不全かなにかで死んだのは
なんともいえん。
殺された人に申し訳ない。

めっちゃ、ちっちゃことながら、
音楽が気になった。オープニングがスリードッグナイトだったっけな?
途中でスライになったり年月がたつとボズ・スキャッグスだったり、
何気に時代を反映させてて音楽よかったな。

余談ながら
しかしこれがダーティーハリー1の話のネタ元だったとはしらんかった。
映画の中にも出てくるんよね、ダーティーハリーを見てるシーン。
なんでやろうと思った。
ハリー1の内容なんて忘れてたなア
ちなみにダーティーハリーは私がイーストウッドにはまったきっかけだったりする。
IMG_0476.jpg


昔はハリーとかテレビでよくやってたんよなー(遠い目
今度また見てみよっかなー。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。