--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-24

映画「アヒルと鴨のコインロッカー」

以下完全ネタvばれにて。
ご注意っす。
アヒルと鴨のコインロッカーアヒルと鴨のコインロッカー
(2008/01/25)
濱田岳瑛太

商品詳細を見る


ミステリータッチのどんでん返しあり。
意外。
雰囲気はよかったんだけどな。
そっか原作があるのか。

私は完全辛口です。
人物の書き込みが中途半端な気がした。

みんなはどう思ってるのかわからないけど、
瑛太サンがブータン人ってのはムリがあるんじゃないん?

雰囲気ものなの?

登場人物はいいのに、いろんな登場人物を絡ませ、
つじつまを合わせるることに一生懸命って感じで。
それは原作では細かい表現ができるとおもうんで
それが映像にする難しさなのかな?

女の子の元彼、松田龍平サンってこんな子やったっけっていうくらい男くさくいのはいい。

でも、ブータン人の彼や元カノが執着するほどの登場人物としてのいい男には見えない。
きっと途中から突然絡んでるからやないかな。

どの人物もなんだか中途半端な気がする。
女の子が体をはって正義に生きるようにも見えないし。

女好き故エイズで死んでいくのもなんだか不自然。

原作の言葉で表現された部分が抜けてるような気持ちになった。

一番よかったのは濱田岳サン。
よく知らないけど、映画っぽい感じがいいわ。

スポンサーサイト

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2008-05-22

最近買ったCD(ジミなタイトルやな・・)

最近買ったCD
習い事をしてるんやけど、
滅多に一人で出かけられんから、
出かけたときには自分用のおみや(おみやげ)としてCDを買うことにしている。

しかしマチのCDショップには目当てのブツがなかなかかなったりする。

特に洋楽って売り上げ落ちてるんやろなー
ジャケットみながらゆっくり楽しむってなこともしなさそうやもんな。
最近のワカモノってば。

ジョニーテイラー。
ベスト盤。
「WHAT’s TAX」のライブがよかったので。
The Very Best of Johnnie TaylorThe Very Best of Johnnie Taylor
(2007/07/17)
Johnnie Taylor

商品詳細を見る

大好きなサザンソウルステイション
ココねココ

ジョニーテイラーってあごに手をあてるCDジャケット。
彼のことは知らなかったけど、あのジャケットはすごく強烈な印象。
ラジヲでは主役級。
ちなみにムスコの「風呂井戸ていら」もよくかかる。
少し前までムスコってしらんかた。
でも、ムスコはオヤジを超えてない。
残念ながら。
それだけおとっさんのほうが実力が上。

しかし私には剛速球とはいかんかったな。
残念ながら。
(大御所やのに偉そうな私・・汗)
ブルースもやってたんやなーって印象。
前半より中盤か後半のできあがりつつあるほうがかっこいい。
ソウルラジヲでいろんな曲を聴いてて思ったんやけど、
ソウルミュージックなのか「サザン」ソウル系だけか知らんが、
曲の中に大御所のシンガー名を入れて歌うのは定番なんか?
めちゃくちゃ多いんですけど。
ちょっと気になってま。
BBとかタイロン・デイヴィスとかカール・シムズ、
もちろんジョニーテイラーも。
めちゃくちゃ名前でてくるんっすけど。

それから、電車の中でカウントファイヴを聴いてたら思い出して
帰りに買った。
GloriaGloria
(1998/05/26)
Shadows of Knight

商品詳細を見る

ずいぶん前のプチ旅行前に買おうかなやんだなーそういや。
有名なブルース曲いっぱいやってる。
昔を感じさせないつーか、いまこんなバンドあるよなーっていう感じ。
グロリアはジミもやってたぞ。
永遠に見ることのできない大物(ヴァンモリソン)在籍バンドTHEM(ゼム)
みんな好きねぇ~

最後はオクで100円で落としたもの。
聴けないので音がチェックできないとかで格安にて。

ケヴモの中で一番すき。
一番スキなのが初期も初期っていうのはどうなんや?
とおもうが、仕方がない。
確かに後期のAORチックなところは既にある。
あるが一番あってるのだから仕方がないw
一番シンプルだし、素朴さがいっぱいあるのがいい。

でさー、
BBCのアジアチャンネルを発見する前に車のBGMで
ストレス解消BGMがほしくてこんなの買った。
IMG_0264.jpg

濃い絵文字名を入力してください
IMG_0269.jpg

ティラキタさんで。
音楽~バングラから見れます。
最後の一枚だったようで現在は予約受付になってた。
興味ある人は
試聴できまっせ。
で、音やけど、高音だー。
実は高音の歌って苦手。
でも彼のような英語圏外やとちょっと現実逃避になれる。
こういうときに案外歌詞って必要ないのかもと思う。
ただ人間の声という楽器がすきなのかもとか。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2008-05-21

映画「BULLY(ブリー)」

「ワサップ」を撮った監督。
監督の個性って何本か見てわかってくるんだなーやっぱ。
この人ってわかりやすいんだ。

とりあえず気分ワルイ。
でも映画としては悪くない。
ただ「ワサップ」が犯罪もドラッグも関わってない分私は好きやった。
BULLY / ブリーBULLY / ブリー
(2003/11/21)
ブラッド・レンフロ

商品詳細を見る

オバカなワカモノのオバカな人生。
ドキュメントタッチに撮ってる監督。
上手やな。そういう意味では。
実際あった話みたいやし。
キャストのインタビュー見てたら、指示はかなり細かいようやけど、
映画からはそのニホヒが感じられないのは上手いと思う。

でも反吐がでそうや。
みんな。

ただ、少しだけ、ニホンの明日をあきらめたようなワカモノと仕事をして
なるほどなと思ってるところがある私なので
なんとも言えない気持ちもある。

なんだかモサモサ、ワサワサした気分だけ残る作品やったわ。

******************
なんで書いたブログ消してしまうねん(怒
この右手の手のひらが悪いw


前から気になってた「MY SPACE」に登録してみた。

みくしーみたいなもんか?
まだよくわかってない。

コミュニティつーと、昔は楽天でブログ書いてたから
あれの発展したようなもんやな。

いやんっ流行やん。
(あくまでも流行りとは裏側にいる努力をしたい・・・ムリもあるが)

とりあえず2つのグループに参加してみた。

でも思ったより上がってないきがする。

アメリカのほうを覗いてみた。
参加人数がハンパやなくて笑った。
おもろそーなのもあったわ。

とりあえずどっかに米したい。
7日後やそう。

いやー、群れるのが嫌いな私やけど、
今はちょっとさみしくて群れたいモードのようだ。

そんなこんなやね。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2008-05-17

映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

よかったよかった
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
(2008/02/22)
佐藤江梨子、佐津川愛美 他

商品詳細を見る

どこぞやのレビューを読んで何気に見たかった一本。
すっかり忘れてたわ。

原作が漫画かと思ってしまうような感じやね。
でも違った。

POPなのってすきよ。
見る前からわかる「いかにも」お涙チョーダイ的な映画は好きじゃない。
つーか嫌い。
最近の日本の映画ってそんな傾向。
それは私的にはチョット・・・・・

なのだけど、これは、
演技もろくにできないB級な女優がそれっぽく、
体当たりな演技がよかった江梨子さん。

思ってる人も多いかとおもうけど、
大袈裟な演技チックな永作博美さんもかわいかったです。

感情を押し殺してるのに、
夫に本音で詰め寄るとこだけ普通の人間にもどってるとこもよいな。

いじめに耐える妹ちゃんもかわいい。

ただ全体に長く感じたんやけど。

原作も読もうとおもいまっす。
今日探してきたんやけど、見つけられんかった。
明日またチェックにいきまっす。
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫 も 48-1)腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (講談社文庫 も 48-1)
(2007/05/15)
本谷 有希子

商品詳細を見る

しかし本読みすすまんなぁ・・・
現在2冊同時平行してるのに全然すすまん。
本読みの集中力は何処へ・・・絵文字名を入力してください

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2008-05-14

映画「明日、君がいない」

今日、ゴミ箱の中に5個の駄菓子のジュースのパッケージが捨ててあった。

たくさん飲んだんだとしかおもわなかった私だけど、
母はおかしいなと思いムスコに聞いたところ、
友達の分も買って持っていったそうだ。

持ってこいと言われたわけではないのだけど、
自分だけ飲むのに気が引けたんよう。

ものすごく仲のいい子やったらそんなに気をもむこともなかったんやとおもう。

ムスコとあきらかに性格の違うタイプの子がいるのが気になった。

どこまで口を出すべきなのか。
難しい。
やさしさと優柔不断は違うし、
かっこつけも違う。

ただ、小学4年で少ない小遣いでそこまで気を使うというのが私には
違うと思ったのでやっぱり口を出すことにした。
おごる・・・それも5人に。
例えそれが1こ30円やとしても・・・・
10年早いねん。
ほんま。

言いすぎもダメかもしれんが、
言われなくなったほうが寂しいとおもう。

今はウザイとしかおもわんのかもしれんが、
心配なのだから仕方ないな。

ムスコの性格を思うと言いすぎるくらいがいいのかも。

ただ意識しすぎると優しい部分がなくなって欲しくないし。

ほんま難しい。

相談できる人ってなかなかいない。
私みたいな年齢になってもそうやし。

きつかった。
映画・・・
映画的にはめちゃくちゃよかったんやけど、
きつかった。
明日、君がいない明日、君がいない
(2008/01/25)
テレサ・パルマー

商品詳細を見る

今は親の立場として見てしまう。
相談できないこともたくさんあるよな。

ちょうどこの映画を見る前に
上のようなことがあって半分ケンカしたときに改めて言った。
目でものを言うという文化も確かにあるかもしれんということはわかっていて・・・
でも、やっぱ言葉にしないとわからないことがたくさんあるって。
楽しいことも悲しいことも、腹のたったことも、
嫌やったことも、なんでもいいから話してと。
言葉に発してと。
喋らないとわからんよって。
私はあなたの味方ですから。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2008-05-12

映画「恍惚」Eベアール、Fアルダン

きれいな女の人がみたかったときに
目にとまった、「今煮える"グツグツ”ベアール」
「エマニュエル・ベアール」だすよ。
・・・一応お決まりで。

エロっぽいのかと思ったらなんとも良い方に裏切られましたわ。
つーか、こんなジャケットとタイトルじゃないと売れないのか?
という日本の状況がかなしイっすね。

以下ネタバレっすよ。

エマニュエル・ベアール・・・
かわいいっすねぇ~
大きな目にぽってり唇。
なともセクシーだす。

でも一番好きなのは声かも。
ちょっとだけハスキーなのね。
そこがいいなぁ。

それ以上にすんばらしいのが
ファニー・アルダン。

ごめんなさい。知りませんでした。
トリュフォーの常連さんだったのね。
今度見ようと思います。
ちゅーくらいキレイでした。

50代後半でしょうか、
足がほんとうにきれい。スタイルもすごくよくて。
お上品で。

旦那(ドパリュデュー)の浮気を知ったアルダンが
夫の好みの女だろうとベアールに目をつけ夫を誘惑するように仕事を頼む。
夫の真の姿を知りたいのか、
復讐なのか。

夫を誘惑したときの様子をこと細かく報告させる。

エンディングは途中からわかってた。
そうやろーなーっと。

夫を誘惑させるつもりが「彼女」に惹かれる女医アルダン。

そして、誘惑の報告をしつつ「彼女」に惹かれていくベアール。

設定も雰囲気もいいのに、動機付けが。
イマイチなぁ。。
なんで彼女に惹かれるのかがわかりにくかった。
残念や。

しかしおふらんすの人はああもパカパカタバコを吸うのか???
吸い過ぎやでと突っ込みたくなりそうやったわw
恍惚恍惚
(2005/05/27)
エマニュエル・ベアール、ファニー・アルダン 他

商品詳細を見る

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2008-05-07

ヤン・シュヴァンクマイエル「ルナシー」

ヤン・シュヴァンクマイエル3本目。
アリスはよく知ってる話なので、短編集と比べるとわかりやすい作品。
ヤン・シュヴァンクマイエル「ルナシー」ヤン・シュヴァンクマイエル「ルナシー」
(2007/08/22)
パヴェル・リシュカ、ヤン・トジースカ 他

商品詳細を見る

すごく単純におもしろかった。
精神病院のおはなし。

誰が本当に狂ってるの?

わかんないなー。。。w

ムスコに
「フード」作った人やんでぇ=っと言おうと思ったけど、
エロなシーンが出てきたのであせって消しましたワン(アセ

宗教感とかすごく面白い。
真面目人は怒ってしまうかもしれんがww

結果どうなるんやーっとちょっとドキドキするとこに
なんかサスペンスっぽいと思ったら
監督みずからこれは哲学ではありませんみたいなコメント。
なるほどという感じ。

とりあず、アメリカ(特にハリウッド)とは対になる感覚やね。

ヨーロッパのジメッとしたところとか。


2008-05-05

映画「ワサップ」

デスエンジェルテスタメントか??!!ww
わかる人だけわかってくださいw

すきやなぁ~
こういうの。
登場人物がすきやなぁ。
なんとなしのドキュメントタッチにばからしいほどのハリウッドさを加えて。
みんなかつてのスラッシャーみたいなの。
どの子もかわい~とかオバハンは見てしまうのww
ワサップ!ワサップ!
(2007/06/08)
ジョナサン・ヴェラスケス、フランシスコ・ペドラサ 他

商品詳細を見る

ラティーノというの?チカーノというの?
私はその辺は詳しくないので呼び方はわからんけど、
いわゆるゲットーに住む中南米系の子供たちの青春の1ページ。
大きな起承転結もないけど、
ドキュメントタッチなのと、
下手な演技がカバーしてて◎
彼らが変にドラッグも暴力も関わってないところもいい。

ただ格好はスラッシャーだが
音楽はパンクだとかオイだとか。
メタルやスラッシュとはちと違う。
そこは映像重視だから仕方がないが突っ込んでしまうオタク根性だったりする私w

昔に行ったネパールのロック少年たちにそっくり。
見た目もwwびっくりするくらい似てたわw

彼らもさ、行き場のない怒りとあきらめと・・・があった。

見た目はロンゲにロックやけど、
寺院にお参りにいく。
変だろうけど、これが僕たちと言った。。。一人。

仕事もないし、学校もちゃんといけないし。
といった一人。

世の中うまくいかないことがたくさんあるね。

でもその中でがんばっていくしかないんよね。

しかし、警察とはどこも横柄やな。

以前、どうしてもトイレに行きたくて駐車禁止なのは知ってるけど、
母とムスメを残してトイレに行った。
確かに止めた私が悪い。
確かに悪いが、
その間(数分)に車の中で待ってる母らに向かって、
「(トイレに言ってることを)嘘ついてたら逮捕するぞ!買い物袋でも持って帰ってきたらどうなるか」
みたいなと言った50代くらいの警官。

むかついた私にその後に母が言った。

あんなんやからあの歳で外回りさせられるねん」


ごもっともざんす。

母の一本勝ちや。

追記:公式サイト見てたら、デスエン、テスタメントとも久々のニューアルバムを出すようで
   かなりびくり。
   運転中のヘヴィ系BGMが欲しいと思ってる今日このごろ。(ストレス発散)
   懐かしい名前のバンドたちだと聴けそうやなあ~
   聴こうかなぁ・・・


theme : DVDで見た映画
genre : 映画

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。