--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-29

買っちゃったよぉ~~~~

今日、予約してたのを取りに行ったよ。
CIMG1740.jpg

マニアック??
結局アイポッドはやめた。ウハハ
セールスの方のトークで心決めまして。
ま、売り場に行く前から、心はこっちに移ってたんだけど。
ピンクちゃん。ニシシ
貯まったポイントでヘッドフォンも。
もう、黄色頭巾ちゃん(少し前の記事参照ww)にならなくてもいい。
もちろんイヤホンはついてたんだけど。
こっちのほうが断然いい。
NO MUSIC NO LIFEとはうまく言ったもんだ。
どこの言葉かと思ったらタワーやってんね。
オジョウズゥ~

ホラホラ、アフィリ貼っとくよ~
あからさまに貼っとくよぉ~デヘヘ


こんなのね。
決定打はバッテリー。
今使ってるデジカメもバッテリーで決めたようなもんだし。
バッテリーって結構重要なのよ、私には。
全然後悔なし。
お気に入り

買おうかどうか悩んで1年くらい前からなので長かった。
音楽生活なんて今はできないなと思ってたから、
必要ないやんって。
子供もいるし、そんなことに浮かれる余裕ないやんって・・・
チョトカナシイかな?
でも、ようやくその辺の壁を突き破ってしまった。
幸せ。

早速CD7枚くらい入れちゃった
ラジヲも聞けるし。
車に乗るようになってから、案外ラジヲを聴くようになった。
これも隠れ決定打カモ。
さ、ガンガン使うぞ

**************************************
この間友達と大トーク会。
結局、飲みながらww朝の4時まで話し込んだ。
私は、いわゆる「固い話はついていけなぁ~いぃぃぃ」って人が苦手。
ってか、最初からそういう人とは関係しないケド。

だから、私みたいないわゆるヘンタイトークしてくれる友達は本当に貴重。
でも、いるんだなぁ~。
これは奇跡の出会いだったのかもしれない。
彼女も私も音楽トークから人生観や哲学、宇宙論的な話まで。
そこだけでもヘンタイトークだというに。

はたから聞いてたら、結構ひくかもしれないような深い話から、
きわどいところまで、外だろうと中だろうと
(ま、中だとさらに過激に)話してくれる。

すごかった。
ってか、傷の舐め合い(爆

上に書いたような人には、きっとわかってもらえないだろう
みたいな考えや感じ方を理解してくれる。

決して同じではなく、正反対な部分も。
でも頭から否定するのでなく、認めながら聞いてくれる。
ああ楽しかった。

悩みの根本の解決にはならないものの、
確認できたことがあったのも大収穫。

人間ってほんといろんな人がいるなぁ。
それが楽しいんだけど。楽しくもアリ辛くもアリ・・・
書きたいことがたくさんありすぎて逆に書けない状態。

また、たのんまっさ。Оよ。


スポンサーサイト
2007-10-29

映画「リトル・ミス・サンシャイン」

寝てしまった・・・・
決して悪いわけじゃないんだけど。。。。
リトル・ミス・サンシャイン リトル・ミス・サンシャイン
アビゲイル・ブレスリン、グレッグ・キニア 他 (2007/06/02)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

少し前に朝の四時まで友達と話し込んだ・・・
その疲れが今頃でるお年頃。
つ・・・ツライ

キャラはいいよ、確かに。
キャラも雰囲気もいいよ。
確かに。
評価が高いものなんとなくわかる。
でも、私には物足りなかった。

ま、寝てしまったモノには何も書く資格はないがのぉ

ダメキャラ満載の家族再生物語。
一番好きだったキャラは、
ニーチェに影響され、パイロット試験でクリアできるまで
口をきくのをやめた兄。

他の家族のキャラもわるくないんだけど。
明るいし、人くせあるという感じで。

わかる、わかるんだけど、私はちょっと。

イメージができすぎなのかな。
リアル感がないというか。

黄色いワーゲンバスもいかにもって感じが。
かわいいだけど。
ホノボノで元気になれるのが好きな人にはオススメします。

2007-10-25

映画「断絶」ジェイムス・テイラー、ウォーレンオーツ主演

どこかの雑誌で写真を見て知った。

気になってた1本。
あっと思って速攻見たのだ。
断絶 断絶
ジェイムズ・テイラー、ウォーレン・オーツ 他 (2007/04/11)
キング

この商品の詳細を見る

好きかどうかといわれると、
好きじゃない。
いわゆる私の好きなアメリカンニューシネマの一本らしい。
ジェームズ・テイラーといえば、ミュージシャンのイメージしかなかったんだけど、映画にも出てたのね。
相棒も、ビーチボーイズのドラマーだとか。
ふ~ん

アメリカンニューシネマでは結構重要だけど、
なかなかリリースされなかったようだ。

ロードムービー。

以下ネタバレ

カーチェイス(カーレース)を生きがいに、
車を走らせてる青年2人。

レースをもちかけたのがちょとオヤジのウォーレンオーツ。
人生が終わったと感じている、元テレビマンのウォーレンオーツ。
オヤジながら、青年の心もわかるらしく、
長い長いレースにを受ける。

途中でひろった女の子に好きになるジェームズテイラー。
ウォーレンオーツ・・・(ちょっとイメージが・・WW)

といって、特に何があるという話しでもなく。
淡々と話は進み、
その彼女は途中で別のヒッピー君のバイクに乗って去っていく。

ウォーレンオーツって好きなのにぃぃぃ
このオーツは・・・・
くたびれたオヤジ具合が、若いジェームズテイラーに負けてしまうわ。

女の子も私は好みなんだけど、
オーツが好きにる女の子って感じはしないなあ。

特に内容のないところは、
確かに「イージーライダー」とかアメリカンニューシネマなのかもしれない。
そういう、意味を求めたりしない時代だったのかな。

好きではないけど、
アリだと思う。

******************************
ブログには到底かけないことで悩んでいることがある。

こういうとき、
私の心をがっつり、サポートしてくれる人が欲しいなぁ。

・・・・・・

明日は久々に友達と会うのだ。

がっつり話し込んでくるのだ。

こういうときに本当に友達ってありがたい。







theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-10-24

アニメ「パプリカ」

大昔、wwそれこそ少女時代に、某占い雑誌で、夢の中で自由に動くための練習方法というのが載ってて、何気に毎日寝る寸前に試してたことがある。

それは、寝るときに、自分が川の流れになるような想像をする、
とか、風に吹かれてるような想像をし、
その流れや風と一体化するようにする、、、、
なんてものがあった。

今から思うとばからしいけど、そのときは、
夢の中で自由にあるけるといいなと思ってたもんね。

その後、夢の中で自由に歩ける人が本当にいることを知るんだけど。

会社の先輩だったんだけど、
夢の中で、目の前に分かれ道があるとすると、
その人は、意識的に左右を選べたらしい。

それを聞いて、大人になった私だったけど、
すごくうらやましかった。

今でもあの先輩は夢の中を自由にあるいているのかな。

私のここ10年の見る夢は悪夢が多かった。
今でも、見たくない人が時々夢に現れる。
たまらんっす。

最悪な時期に一番見たのがエレベーター。
フリーフォールのように下がっていくとか、
高層ビルのエレベーターとか。
(それもガラス張りとか・・・観覧車も苦手なのに)

今は一切見なくなったけど、今から思うと、心理状態をよく表してんじゃないかと思う。

ちなみに、それと同じくらい今でも印象的なのが、
どこかでインプットされてたんだろうけど、
その夢を見た数日前は一度も姿をみていないにもかかわらず、
私の夢に登場した



森光子さん、、、、、



あれはなんだったのか

夢ってすべてが解明されてないから面白いし、
人をひきつけるんだろう。
そんな夢を題材としたアニメ
「パプリカ」
パプリカ パプリカ
林原めぐみ、古谷徹 他 (2007/05/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

昨日、某国営放送で、日本のSF黎明期を築いた方々の特集番組を見た。
パプリカをとられた監督も出ておられたので
ちょっと思い出して。

私は、今監督についてはほとんど情報もなく、
見はじめた。
PERFECT BLUE PERFECT BLUE
岩男潤子、松本梨香 他 (2003/12/21)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

からはじまった。

その後、これももう見た。
千年女優 千年女優
荘司美代子、小山茉美 他 (2003/02/25)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る

この3本の中で、パプリカが一番しっくりくるかな。
原作が筒井御大ってのもいい。
夢の中って興味あるもんね。
スピード感があるので、何がなんだかわからないうちに話が進むけど、
その何がなんだかわからない感が結構脳にきて私には
ヨイヨイ。
かわいいねぇ。
好きじゃないのは、パプリカの髪型ww
頬にくっついた髪はいやだ。
あと、現実感のない声がいやだ。
声優さんがいやというのではなく。
全体にしっくりこなかった。
そこはアニメらしくていのかもしれないけど。

音という点では、
音楽がいいなぁ~~~~っ♪
平沢進さんって、確かP-MODELとかいうバンドの方じゃなかったっけな?
最初に書いた、夢の中を自由にあるけるという先輩が大ファンだったバンドがP-MODELだったので。
なんかリンクしてる。かなり。
アニメみたい。

悪夢はいやだけど、私も夢とリンクしたい。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-10-23

アニメ「モンスターハウス」

日本のアニメとか、マンガとか特に少女マンガとかの目の大きさって、
こめかみ近くから、耳タブまであるの。
普通ありえんやろww
よく考えたらおかしいねんけど。。。

アメリカのアニメは基本はやっぱリアルなんやね。
アメリカ人の好みって時々わからんことがある。
特に子供モノに関しては。
アニメはやっぱり日本はサイコゥ。

アメリカだけ独特な感性ダナと思う。
(ま、日本でもおしりかじり虫はヒットしちゃったけど)

例えばスポンジボブ。
なんでスポンジやねんっっ(爆  
・・・・・・・トカ
スポンジが主人公なんて考えてもみないよな。
ある意味すんばらしぃ~~~っ(* ̄▽ ̄)ノ~~

アニメの可能性ってなんなんやろうねぇ。
モンスター・ハウス デラックス・コレクターズ・エディション モンスター・ハウス デラックス・コレクターズ・エディション
ミッチェル・ムッソ、スペンサー・ロック 他 (2007/06/20)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

うわ~最近の私って辛口ぃ・・・
でも、この話をアニメで、それもリアルなキャラでやるってどうなんやろう。
特撮とかでもありそうやん。

子供、特に息子はかなり楽しんでたけど。
これだったら?というか、ピクサーのほうが断然いい。
比べちゃいけないんだろか?
子供用アニメというところで比べちゃう。
ピクサーで好きな部分はアニメでしか表現できないようなことを
やってること。子供の心があること。

もうちょっとヒネリが欲しかったような・・・
な~~~んて偉そうな私。
ごめんなさいr( ̄_ ̄;)スマンスマン
**************************************
ブルース記録ライブ映画を見てから
ぽちったCDの続き。

一番最初に出てくる女性シンガー、
メイヴィス・ステイプルズ。
映画の最初からその存在感が凄い彼女。
ノックアウトでした。

ステイプルシンガーズって名前は知ってたけど、
聴いたことなかった。

何度も見てはため息をついててた。
その歌声と、迫力。
もう、「ついていかせてくださいっ!!」と心の中で叫んでた。

最新アルバムと、
かつて在籍してたステイプルシンガーズのベスト盤。

やっぱり心に決めました。
ついていきます。
メイヴィス女史。

かっちーっ

かつてと現在の声の違いが。
最新アルバム↓プロディーサーはライクーダーだそうだ。
ネヴァー・ターン・バック ネヴァー・ターン・バック
メイヴィス・ステイプルズ (2007/08/22)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

この商品の詳細を見る

若かりし頃↓
The Very Best of the Staple Singers The Very Best of the Staple Singers
The Staple Singers (2007/06/19)
Stax

この商品の詳細を見る


以前、メイヴィスではないけど、
同年代と思われる彼女のこのアルバムが気に入って何度も聴いてて、
ベスト・オブ・キャンディ・ステイトン ベスト・オブ・キャンディ・ステイトン
キャンディ・ステイトン (2004/05/26)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

今またアルバムを出してることを知って、
ヒズ・ハンズ(CCCD) ヒズ・ハンズ(CCCD)
キャンディ・ステイトン (2006/04/12)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

聴いたんだけど、正直がっくしだった。
かつての素晴らしい声はなかった。
強さが。
悪くないんだけど、私が求めている強さがない。

しかし、
メイヴィスは私が求めてる力強さがある。
あのライブ映画で見た歌声が今現在のアルバムの中にもちゃんとある。
もう感動。

これから聴きこんでいくの。
めちゃくちゃ楽しみ!!!

若いときと今と、女性もここまで声がかわるんやって思うくらい、
低く、迫力感の増してるメイヴィス。
昔の若々しさはないものの、
ブルース映画でルースブラウンさんが語ってたように、
生きてきたものが歌や声に反映されてるのかなとか
思っちまったヨ。

新しいアルバムはロック的な曲も。
男っぽいところも。
ああ、ライブみたーーーーい!!!!!

聴いてて思ったんだけど、日本ってさ、
それなりの年をとった大人の女性シンガーで、
洋楽っていうと、どっかジャズってイメージがあるのは私だけ?
綾戸さんとか好きなんだけど、
ジャズってのが私の範疇になくて。
聴きかじったものもなくはないんだけど、
うわっつらだけ。
マイルスとかコルトレーン、ジャズベのジャコ(はかなり好きだったけど)同じくジャズベのマーカスミラー(ブルーノートまでライブ見に行ったぞ)
歌はかつてのシンガー、ビリーホリデイにエラ。
でも、どこも結局、私の心に深くは浸透するものがなかったな。
ブルースとかソウルを歌う日本の大人な女性っていないのかな。
2007-10-19

映画「ラストタンゴ・イン・パリ」

おフランス人というのは、
普通のテーマを、
ゲイジツ的に作るのがうまいですなぁ~
そのテーマがほんとうに普通だったりして。
やっぱりアメリカとは違う。

ま、私にはチョットまわりくどいんだけどww
とか書きつつ、畑仕事の夜に急いでみたので、
私の目は半分くらいしか開いてなかったんだけど(^▽^;)
ラストタンゴ・イン・パリ〈オリジナル無修正版〉 ラストタンゴ・イン・パリ〈オリジナル無修正版〉
マーロン・ブランド、マリア・シュナイダー 他 (2004/11/26)
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント

この商品の詳細を見る

昔、この映画が出た頃、それなりの話題だったな。
私のまわりでも。
私の周りでも話題ということは、
エロ度が高いと(どういう意味ででせう・・・ww)ずっと思い続けていた。
おふらんすやし。
でも、違った・・・
違ったヨ。
私はずっと思ってたものと。
無修正とか大仰に書くから、
思わず、どンなんカナァ~って期待しちまったやん(爆
ま、子供には到底見せられない変態エロな表現もあるにはあるよ。
ただ私にはそれほどでもないと感じただけ。

相変わらず、ネタバレあり。

何がまわりくどいって、
夫婦関係が崩れ、
妻が自殺してしまって、やるすべのない男(マーロンブランド)が、
道行く女の子とやってしまう。
男が優位だったはず、がいつの間にか若い女にはまってる。
よくある男の物語って感じかな?
そんな話がずるずる、ダラダラと続く。

女も彼との関係がマンネリだったからか、
好奇心からか、男と関係になる。
名前も素性も明かさないというはずの関係だったのに、
最後には男が女に参ってしまう。
最後の方の愛してるんだ=という叫び、
私的には大変気持ち悪かった。
なんでやろ。
なんだか陰湿な感じがするんよね。
マーロンブランド。
ダメダメよ、私。

女の子がそれにひいてしまったのか。
最後に自分がレイプされそうになって殺してしまったわけではないのに、そういう正当防衛な妄想を唱えてる姿も怖かった。
私にはゲージツを理解する心がないらしい(アセ
**********************************
ブルース記録ライブ映画↓
ライトニング・イン・ア・ボトル ライトニング・イン・ア・ボトル
エアロスミス、B.B.キング 他 (2005/09/09)
日活

この商品の詳細を見る

にはまりまくった私はレンタルにもかかわらず、
5度くらいは見ちゃた。
で、CDをぽちっと。
3枚ぽちった中の一枚がオクからするっとやってきた。

ライブで歌ってるビリーホリディの「奇妙な果実」が素晴らしかった
インディア・アリー。
実はこの映画で初めて知った。
1stアルバムを格安で・・・
ホントにあの「奇妙な果実」は素晴らしい。
曲の内容も実はしらなくて、
南部で、黒人差別が凄かった時代に、
リンチで人が木につるされた様子を、果実に見立てて歌った歌だった。
衝撃的な内容。
ライブでは、その写真をバックに「奇妙な果実」を歌う彼女の歌も素晴らしい。
Acoustic Soul Acoustic Soul
India.Arie (2001/03/27)
Universal/Motown

この商品の詳細を見る

歌声は私好み。
力強い。
もっていき方も、エリカバドゥとかシャーデーとかの癒し系と
比較されるよう。
ただ、このオリジナルアルバムは、
結構普通。
彼女の力強い部分はイマイチつたわらないかな。
気持ちはいいけど。
1曲目はいいけど、他は案外残らない。
声は好みなのに。
ちょっと残念かな。
ただ、他のも聴いていきたいくらい声は好みなのだよ
他のも聴くからねん。

***********************************************************

心の問題って難しいと思った今日。

何か助けになればと思ったけど、
やっぱりダメやった。

こころの問題を抱えてる人のなんて多いことか。

なんでこうなったんやろうなぁ。

おそるおそる、ちょっとだけ聞いてみた。
心を開くだけでは直らない問題もあるんやと改めて思った。

当たり前なんやけど。

難しいなぁ。

人は大なり小なり悩みも問題も抱えてるとおもうねんけど、
私だって神経性胃炎や頭の整理がつかなくて、叫びたい時もしょっちゅう。
他人が、がんばれとか、そのくらいなんやねん・・とおもうことでも、
その人の中で整理できないとやっぱダメやねんね。

経験が人の助けになるんやって、
UPしたブルース記録映画に出てくるミュージシャンの言葉を聞いて
改めて思ったんやけど、
その辺を心に、私もいろいろあってんで、っていうような話をしたら、
やっぱ経験不足でしたねって返された。
まんまそうやと思う。
ただそれ以上は突っ込めんかった。



theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-10-16

映画「戦場のピアニスト」

いつかみたいなっと思いながら、何度も手に取りつつ、
重いテーマなので、なかなかいくことができなかった1本。
戦場のピアニスト 戦場のピアニスト
エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン 他 (2003/08/22)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

私は少し巷の評価と違うようだなぁ。

ネタバレあり。

ポーランドのユダヤ人ピアニストが、
戦火とナチスの手を逃れ、生き延びるという実話に基づいたストーリー。
原作が読みたい。
原作が凄い人生なのに、淡々と進むようで、
その辺が映画にも表されてるよう。
そこにいまひとつ私の感情移入ができなかったみたい。
実話っていうのは凄いです。
お話しも感動なのだけど、その淡々としたとこと、
主人公のエイドリアン・ブロディがすごいピアニストという
ことから、その辺がポイント高いのか、
なんだか現実感が感じられなかった。
なんでやろう・・・と思うけど、
全体の絵も、色のない絵画のようで。
まあ、当時の東欧だから色がないのは当然なんだろうけど。
やっぱり主人公のエイドリアン・ブロディに悲惨さが感じられなかった。
私には。
強制労働をして、やつれてるはずの彼も、やつれてるように見えないの。なんでやろう。
ひたすら、ナンデヤロウナンデヤロウと見終わってから感じてしまった。
現実感のない演出か。
考えすぎかな。

いろいろ読んでて、
監督のポランスキーは原作に忠実だったのかもと思った。
現実感がないから、悲壮さが増すみたいなところなのか。
ま、その辺は私の好みだったのね。

一番考えたのは、
狭いところに、考えられないくらいの人数で隔離政策されたユダヤ人たち。

ナチスから人間扱いされず、そうされたはずななのに、
その中でも差が出てくる。
力をもつもの、ユダ警察ができ、まるでナチのように権力を振るう。
結局どこにもその権力を使い弱者をいじめることになるのかなっと。
さみしかった。
*******************************************
はまりにはまってる
ライトニング・イン・ア・ボトル ライトニング・イン・ア・ボトル
エアロスミス、B.B.キング 他 (2005/09/09)
日活

この商品の詳細を見る

ですが、
どこぞやのブロガーさんが、
ナタリーコールのことをゴリエと書いていて、
ライブはすごくよいのだけど、
頭の中は「ゴリエゴリエ・・・・」と。
やばいっす。
(あ、今、また見てるのでww)

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-10-13

そんなにまでして聴きたいか!!

というような私ですが、
そうしてまで聴きたい私だ。
耳にかけるタイプのヘッドフォンをして音楽を聴いていたんだけど、
ぼきっと踏んで壊してしまひまひた・・・(涙
なのだけど、どうしても聴きたいっす、、、、、
20071013220726.jpg

昨日から引きずられまくり。
(あ、家では眼鏡女です。。私)

どこを切ってもよすぎで。
しつこく同じネタ。

ライトニング・イン・ア・ボトル ライトニング・イン・ア・ボトル
エアロスミス、B.B.キング 他 (2005/09/09)
日活

この商品の詳細を見る


この人は誰?
この人は名前はしってるなぁ。
ああ、あそこの人やったっけ。
な感じで、映像を流しながら、検索しまくってます。

そしてCDをポチっと。
サントラもほしい~っ。

心に残る言葉もたくさんあるけど、
一番よかったのは、
亡くなったルースブラウンさんの、
音楽に対する姿勢、考え、人生観。

楽な人生じゃなかった
そこから歌う意味がわかった。
泣いたり叫んだりしたい気持ちをステージぶつけた。
それで歌にこめた感情が深まった。
なぜってそれは”本物”だから
DVDの訳より

歌という人生をかけられる、
それに意味を持つことのできた彼女って本当に
幸せだったろうなぁ。

感慨深い。
2007-10-12

ブルーズ記録ライブ映画「ライトニング・イン・ア・ボトル」

思わず叫びました。
スコセッシありがとう!!!!!っと。
今、2度目を見ながらコレを書いてる。
BGMとしても素晴らしい。
とにかく良すぎ。

どこを切っても、く~、、かっちーっ!

すんばらしい今なお現役のブルーズマンのライブと共に、
ブルーズという音楽を歴史を交えながら、
歴史的にも貴重な映像と共に進むの。
ライトニング・イン・ア・ボトル ライトニング・イン・ア・ボトル
エアロスミス、B.B.キング 他 (2005/09/09)
日活

この商品の詳細を見る

最初、パッケージにエアロとかがあったので、
全然期待せず(ただの普通のライブ映像だと思ってた)
何気に借りた。
こんな素晴らしいものにめぐり合えたことに感謝。

若いのはもちろん、
オヤジ、オバハンはもちろん、
じいさん、ばあさんも(すべて敬愛をもってこう呼んでみました)
ブルーズという音楽を元に集まる人生と歴史の縮図のような人々。

私はブルーズは詳しくない。
有名どころは知ってるってくらい。
マディ(ウォーターズ)ロバジョン(ロバートジョンソン)・・・
曲も詳しくない。
でも、そんなのを無視しても相当楽しめた。
かなり欲しいというか、もう買う気マンマン。

あれだけ年をとってあれだけカッキーおばあちゃんにおじいちゃんは
いないよな。
音楽というファクターを通してるのがその若の理由かな。

何がいいって、
同じブルーズといっても、自分のカラーがある。
時代的にも、人種差別の一番きつかったころからやってる人ばっかり。
人生経験って人を多様化させ、
成長させていくもんなんだと思った。
良いことはストレートに、悪いことはそれを省みて。
歌い方も弾き方も今のようにこうじゃないとダメみたいな雰囲気もなく。みんな本当にいい顔してるんし。
曲のアレンジもすごい。

ライブっていうのもサイコゥ!!!!!
アレンジされた曲も楽しい。
そのアレンジがそのミュージシャンの個性になってて。

エアロスミスのフロントマンの2人が若く見える。

それから一番の(すべてが一番なんだけど)収穫は、
女性群がとにかくかっこいいこと。
年も70台後半とかでも、めちゃくちゃかっこいい。
(それしか言葉が見つからない)
ドクタージョンとかの私にしたら大御所が歌わずにバンドでピアノを弾いてたりするのね。
いやー、ありえないでしょ。

ブルーズの成り立ちや歌詞もわかるのも◎
ジミがバディガイのライブに来たっていう映像もかなり貴重。
バディガイがジミやったり。

ソロモンバークなんてどこのマ○ィア?って思うくらい、
さらに太っちゃって、
椅子から立ち上がれないのよね。
でも、歌は素晴らしく、
客を盛り上げてるんだけど、私ならもうその場で有頂天で
盛り上がってしまうので、客にもどかしく感じた。

ブルーズってどんなん?
とか、ブルーズのライブ見てみたいって人は絶対にみるべきだとおもう。大袈裟?いやそんなことないとおもうヨ

映像を見ながら書いてたら、追記したいことがたくさん出てくる。
私の好きな、このライブでは若手の
Big Big
Macy Gray (2007/03/27)
Universal/Polydor

この商品の詳細を見る
は「ハウンドドッグ」を歌ってて、これがまたチャーミング。
リハの時点では緊張してる様子も。
でも、彼女のハウンドドッグも彼女テイストですごくいいのよね~
(ホレボレ)
追記:聴きたいミュージシャンがたくさんいるんだけど、
   中でも、女性ミュージシャンのルースブラウンさんは
   亡くなったようで、ショック。
   めちゃくちゃかっこよかったです。ライブ見たかったな。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2007-10-08

忍者図鑑

という本を買った。
任溜まらん太郎・・・・
おお、変換ミス。
任が溜まるって溜まらん・・・やった。
(いちいち訂正してる律儀な私)何が溜まらんねん。
それか、任が、たまらんっ太郎のか?

忍たま乱太郎好きのムスコへ買うという口ぶりで
実は自分用だったりして。
忍者図鑑 忍者図鑑
長谷川 義史、黒井 宏光 他 (2000/06)
ブロンズ新社

この商品の詳細を見る


何度も書いてるけど、
「柳生十兵衛」も好きだが、
「影の軍団」も大好きだった。
忍者には弱いのさ。
自分でアイコンが作れる機能がついてる・・・知らんかった。
作ってみた↓忍者ww
忍者
なんかおもろい~
本は、子供向けなので簡単に書いてあってわかりやすくて、
かなり気に入った
絵もかわいいし。
久々に赤影とか見たいなぁ。

三連休の一部を利用して京都へ。
お泊りね、3度目やったかな。
2度とまってお気に入りだったとこは取れなくて、
仕方なく違うところにしたら最悪だった。。。。
どこかは書かないけど。
もう少し努力された方がヨイと思います・・・フー=3

本当はもっと遠くへ行く予定だったけど、
私の体力(運転)と時間(冬時間←日が暮れるのが早いねん)を考慮して、いつもの京都へ。

メインは保津川くだり。
しかし、ほんとうにあの辺はすっかり観光地化してて・・・
ま、いいんやけど、
ここはどこの国やねんっていう過剰な押し売り営業には
本当にびっくり。
いいのか?京都。
川くだりも微妙やったし。
川が流れてないから漕ぐのはかなり大変やと思うけど、
疲れと喋りが受けないのを客のせいにするような
船頭さんのノリは辛かった。
悪いと思いつつ書いちゃうよ。
川くだりの最後のほうには、物売りの船まで寄ってくるなんて。
オチビズが喜んでたのでよしとしよう。
まったり京都向きではないのでご注意を。

そお~れで買ったのさ♪上の本ん~
映画村さ。
2度目さ♪

残念ながら、時代劇はいまひとつ盛り上がらないのに、
映画村は凄い人でありました。

そして、保津川の船頭さんが言ってた
テレビの「鉄腕ダッシュ」でここ出るんですよぉ~って。
偶然見た。
なんか変な感じやったねww

********************************
久々にVINEGAR JOE(ヴィネガー・ジョー)を聴く。
なぜだか上手くUPされないのでリンクはなし。
そしてロバート・パーマーが亡くなっていたのね。
そうやったっけな。
あんまり覚えてなかったけど、
若くして亡くなられててちょっとショック。

そして、これ。
ステッペンウルフというと、
バカのひとつ覚えみたいに、
映画「イージーライダー」の主題歌の「ワイルドで行こう」だけみたいにUPされるけど、
他もなかなか良いのよね。
決して派手ではないけど、荒削りなロックな感じが私は大変好きなのだ。
グレイテスト・ヒッツ~ワイルドで行こう グレイテスト・ヒッツ~ワイルドで行こう
ステッペンウルフ、ジョン・ケイ 他 (1993/07/21)
MCAビクター

この商品の詳細を見る

theme : この本買いました
genre : 本・雑誌

2007-10-03

この人と友達になる・・・

なんてフォームが(左下)できてるのに昨日だったか気がついた。
テンプレートのおまけか?よくわからん。
新しいテンプレにしたし。

って、こんなヤツとお友達になりたいやつはおらんやろう。

実は今日は若干激しく(どっちやねん)落ち込み中。
ま、私が悪いんやけど、
言いやすいとこにばっか言ってくるってどないや?
と、疑問符だらけ。
世の中上手く回ってない。

誰かさんの給料ブンより相当仕事してるっチューねん!!!!
(絶対)
理不尽や!

ぐすん(涙

これが世なのだ。
自分に言い聞かせる。

なのでいまひとつ今日の飲み口のBGMが決まらない。
出かけ先で、欲しいCDを探したが、
所詮田舎なもんで、復刻新作とはいえ、見つけることもできず。
(クソ)

家に帰る前に、
今日の飲み友BGMはハードで行こうと決めていた。
が、もうこの年では家でハードなのは聴けない。。。。(アセ
新しいものを聴く気もないし。

とりあえず、
今日はかなりハードで。

GODFLESH。
検索したけど、私が持ってるCDは廃盤なのか、
ひっかからない。
暗、低。
うなるヴォーカルと打ち込み。
こんな気分か。
ふう。

後に控えるは
MURPHYS LAW(パンクスカ)とL7(ギャルロック)
どれもナツカチーッ
どれも好きだったなぁ。
ギャルバンも好きよん。

こんなんやから同世代(近い)人には引かれるねん(涙

年下に受けそうですね、と言われた。
うーん・・・
確かに、ムスコの友達には受けがいいww
親たちより(爆
イイノカ・・・・い~んだよキット。
私もうれしいしね(本音)

この間のうちのムスメ語録。

たこ焼きを食べながら、
ホント突然。。。。。
「ムーディー勝山を食べるでぇ~!!」
私「は?」
その後、何度も何度も。
大声で。
大声はハズイぞムスメww
そんなにお気に入りなのか?

最後に決まったBGM
この辺かな。
一昔のNYコア。
NY系の音は好きだった。
今も好きかな。
ハードな音は結局イギリス以外のヨーロッパは肌に合わなかったみたい。レトロでいいな。
今日はこれで飲むぞ。
Blood, Sweat & No Tears Blood, Sweat & No Tears
Sick of It All (1990/06/12)
Relativity

この商品の詳細を見る
2007-10-03

何もやることがないって・・・

どういうことやんねん(怒

その時間を私にくれってバヨ

でも、思い出すと、
私も学生の頃はそういう感じやったのかも。

もう忘れちゃったけど。

昨日は仕事場へ
「暇やから遊びにきました・・・」
と、約一名。

今日も

「やることないから遊びにきました」



約一名。

ううう(涙


いつの間にか男比率が多くなっちまった
私の周り。

ふー(ため息

やりにくい。

もっとシャキッとしよーぜ。

ううううううううう

なんと反応していいかわからん会話も困るしww

ってか、いろんな人見てきたけど、
今さら気を使うのもつかれるぞなもし。
もう少し成長してくれよ。

うちのムスコも成長したら
こういうタイプになるんだろうって兆候が。

一番好きなことはゲーム。
後、外遊びもあるけど。

家では必ずゲーム(涙

眼鏡目前(ヤバイヤバヤバイ

ゲーム以外のことで楽しいことを見つけてあげないと。

なかなか自分では見つからないもんやしなぁ。

自分にとって楽しいことを探すってそんなに難しいもんやろか。
私は小学生の頃と今とさして好きなことは変わってないんで、
その気持ちがよくわからない。

甘やかしてるとおもいつつ、
その辺のヒントは与えていきたいと思ってる。

が、実際はなかなか食いついてくるのが難しくてww
大きくなったときに、
子供のときアレやってたな。
またやろうかな。。。くらいでもいいんだけど。
思い出してくれるかな?
おい、ムスコよ。

*****************************************
今日のニュースで、
死んだ後のことやってた。

私はニュースになるような散骨でもいいやって思ってた。
ってか、今は母が反対したのでやらないけど、
ドナーに登録してもいいと思ってるくらい。

でも、海でも、山でも、鳥葬でも!いいと思ってたけど、
実は最近気持ちがかわりつつある。

なぜか。
母とのお墓参りを通して。
宗教、新興宗教全て受け付けない母が唯一切り離せないのが
お墓というか、お墓参り。
それを見てて。
死んだ後って当然やけど、
死んだ後残されたものの為にあるんやなっと。
お墓がいいかどうかは個人の自由だけど、
お墓参りに行く人の気持ちって大切なんだと。
ま、まだ若いから、まだまだいきますけど!ww
2007-10-01

本「ピリチュアルにハマる人、ハマらない人」

とある本を探しに図書館へ。
タイトルに惹かれて借りてみた。
スピリチュアルにハマる人、ハマらない人 (幻冬舎新書) スピリチュアルにハマる人、ハマらない人 (幻冬舎新書)
香山 リカ (2006/11)
幻冬舎

この商品の詳細を見る

私はどっちもの人。
香山さんが書かれてることもよくわかる。
でも、不思議なことや、とりあえず、自分の頭の中だけでは収拾のつかないことも好きだから。
だから私は中途半端なんかなぁと思ったりもするんやけど。
ま、その辺は私の中では収まってるからいいんだけど。

宇宙人も、UFOも好きやし、
パワーストーンとかも好き。
だけど、公でやたら宗教感を持ち出して、
押し付ける(自分の中で収めるのは全然OK)のはちょっととか思うし。

本の中で取り上げられてた某書も読んだことあるし。
結構好きだった。
今は読み返したりはしないけど。

一番どん底だったときには、
今思ったら、何でこんなん買ったんや?
と思う、某超有名自己啓発本まで買った。
チョットハズイ。。。。。(アセ

どっちでいいやんっ・・っていう作者にとっては一番やっかいな
タイプかもしれん、、、、私ww

例のテレビ率が多くなったスピリチュアリスト?批判本って感じなとこも。
わかりやすく書いてあって、とっても読みやすい。

スピリチュアルというわかるようなわからんような言葉で、煙に巻くような風に世間をもっていくのに警鐘を鳴らしたいってところなんだろね。

確かにスピリチュアル子育てっていっても
私はアホや~って笑ってしまうだけだけど、
はまる人ははまるんやろうし。

かなりの部分には理解できるものの、
ちょっと理解できなかたったのは、
最初から後半にかけてはそういう、
スピリチュアルな方へ行くのに
警鐘を鳴らしておきつつ、
最後の方には、その中心となるような人を擁護してるようなところがあって、
結局どっちなんって感じも。
そこに説得感が薄れたりして。

あとがきにも。
その辺が残念。

自分を持ってこれって主張を貫くのってこういう賢い方でも
難しいのかな。




theme : 読書感想文
genre : 小説・文学

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。