--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-30

フォレストガンプ読んだ

寝る前しか、それも読めたり読めなかったりなので
時間がかかる今日この頃。

ベトナム戦争つながりで読んでました。

って変?

ま、ガンプもベトナム帰還兵やしww

フォレスト・ガンプ フォレスト・ガンプ
ウィンストン グルーム (2000/02)
講談社

この商品の詳細を見る


いまさらやなぁって自分でも思った。
映画は見たことあるし、それなりによかったけど、
実はあんまり覚えてない。
原作で読むガンプと、
トムハンクスってサイズが違いすぎる。

泣かせようとか、泣かせられるかもっていう小説は
マジ苦手。
絶対に読まない・・・(きっと←ああ、曖昧

何気に笑えて泣けました。

一生の書にはならないものの、
ガンプの、ありえないけど、何事にも一生懸命な姿は好きです。

最近、一生懸命とか頑張るとかって、嫌われる言葉だけど、
何が悪いの?って思うんよね。
ま、一生懸命やらなくて、後悔しない人はそれはそれで幸せだよなって
思う。
でも、私には違うんやろね。
頑張ってなにが悪い?
一生懸命っていいやん。
かっこいいやん。

流されながらも、その先々では頑張る姿はよかったです。

いろいろありすぎ、一生懸命やってたつもりで
空回りだった自分を思い返したりするんだけど。
そんな自分に泣けてくるというか。

頭のいい人の理論とかはいいです。
私、頭悪いし。
わかると思われるひともいるかもしれないし、
わからんといわれるかもしれない、、、、

もちろん、考えてる時に時間は過ぎている、
それは置いておいても、
ここにいる自分が、1m先、または1cm先に行くころには
未来の自分がいるの。
時々思い出してしまうこと。
その1cmもいかない先、1mかもしれない先は選ぶことで成り立ってるような。
ああ、何を書いてるのか。
でも、この本を読んでてそれをふと思い出したのだ。
選択で生きてるんだって。
ガンプも流されてるようで、自分で選択してたなって、、、、

そうそう、今日のBGM
濃いのだ~~~~
(それが書きたかった・・・ww)
The Best of Mountain The Best of Mountain
Mountain (2003/02/10)
Sony Budget

この商品の詳細を見る

ハードロックやんけぇぇぇ
ってか、わけのわからん文章が出てきたら、
ちょっとほろ酔いとお思いください。
ま、ブログをUP出来るんやから、まだまだ甘い(飲み足らんか??)
ってとこやけど・・イヒヒ
スポンサーサイト

theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

2007-06-29

ブログ人格

メール人格なるものがあるらしい。
思い出した。
少し前のヤフーのニュースにて。
メール人格

ってことで、ブログ人格ってのもあるのかなっと。

きっとあるんだろうねぇ。

私ってどんな感じ?

どんな風に思われてる?

私は・・・・・・






顔の真ん中に鼻があって、
その上に目が二つ、
その下に口が一つ。

ってか。

ま、そんな感じです。

みんなそうでしょ?ww

考え方が少し違うだけで。
見かけも少し違うだけで。
でも基本は一緒やなっと。

私は、まんまブログそのままかもwwwww

わかる?って?

きっとばれてる?(汗
ああ、ばれてそうやなぁ・・・・

広島と長崎の戦争インタビューのドキュメンタリー。
ヒロシマナガサキ
見てみたい。
でも、子供のいるモンには大阪は遠い。
奈良でもやって(祈
2007-06-24

衝動買い・・・

買ってモタァ・・・・アア

衝動買い。
ってっても、安いし。

アロハ。

私の好きなフラガール柄。
CIMG1272.jpg

中国製で、日本の会社のやったわ。
一応輸入品?
紙タグが色あせてた。デッドになるのかな?
しかしかわいい

でも、私はアロハマニアでもなく
(初アロハやし)
子供のアロハは一枚もってる。
でも、やっぱりレーヨンって子供には着せられないんよねぇ。
汗かくし。
そのたびにクリーニング出せないし。。。で、
ほとんど部屋の飾り(でも好きだけど)

私にはテキスタイルとしてめっちゃ魅力。
今回も安くて、悩んだけど、5分くらいww
だってそのフラガールの変さがステキ。
CIMG1271.jpg

レーヨン100パーセントってあるんやけど、
ほんとかなぁ・・・。
手触りはレーヨン・コットン混って感じなんやけど。
でもかわいいからいいか。

アロハとか、ウエスタン柄とか宇宙柄、バンダナとか、テーブルクロス柄とかには、とにくかく弱い。
めっちゃ弱い。スキスキてこと
たまらんねぇ。
こんな本も持ってま。
CIMG1273.jpg

バックに敷いてあるのもレインスプーナーのコットンのはぎれ。
150円ナリww

最近、ロハスな雑誌が花盛りやねぇ。
ロハスってLifestyles Of Health And Sustainability の略なんやって。ようわからんわ。
私はこのロハスっていう言葉は胡散臭くて好きやないけど、
自然と共に生きる方向性や、最先端より昔のもの好き。
音楽でもカルチャーでも、、、、、

初めて和み系の雑誌を買った。
先月の話やけど。
買ったのはこちら↓の号。
天然生活 2007年 07月号 [雑誌] 天然生活 2007年 07月号 [雑誌]
(2007/05/19)
地球丸

この商品の詳細を見る

特集がよかったから。
「おばあちゃん」
奈良のおばちゃんも載ってたし。

料理本って好きで(料理が上手いかどうかは別として・・・汗)
でも、最近は寄ってなかったなっと
久々に本屋さんのレシピ本のところへ寄った。
このロハス、自然回帰ブームからか、
和食系の本や、和み系の本がたくさんでおどろいた。
どれも欲しくって~

最近この年になって、よく年を意識するようになた(カナ?ホント???)

それで、やっぱり意識するんやけど、
最近のワカモノが「オバハン」とか「オッサン」とか言って
バカにするのは違うんやって。
だってさ、そいつらも結局
「オバハン」や「オッサン」になるんやし。
それを考えるとなんか面白い。

昔のことを知るのは面白いし、もっと知りたい。
特に知りたいのは和食でも保存食。
おばあちゃんの知恵とかってもっと見直してもいいんやなって。

今この年になったからそう感じるのかなぁ。
そうやなぁ。
でも、これだけは流行りやからとか、見かけだけとかいうのはしたくない。極端に自然回帰とかもいややし。
ま、無理やろうしww
ロック聴きながら自然志向ってのもいいんやないかと。
自分にあった方法で吸収していきたい。
*****************************
さっき、ネピアのアンパンのオムツのCMを見てて、
どっかで聴いたことある曲やなぁ~
っと思ったら、SHAM69の曲やった。
パンクや、パンク。
曲名が知りたくて検索してみたら、
結構UPしてる方がおられて、すぐわかったww
すごい世やな、しかし。
パンクとオムツ。
私はSHAM69はちゃんと聴いたことなかったような気がするけど、、、

そうそう、昔、スーパーダ○エーで、
BGMがメタリカの「バッテリー」という名曲で、超受けた。
そんなので商品選んでたら、選ぶ手が早くなる。
ハンガーにかかった洋服を繰る手が・・・・・(爆
わかる人にしかわからない(当たり前ww)ネタでした。
何気なことに弱い私なのでしたww

2007-06-19

レイナード・スキナード「one more from the road」

ずっと聴きたくて・・・うちにもあるんだけど、
でもレコードなので、ムスコに3歳のころにプレーヤーの針を折られてからなんとなくスルーし続けてた。
少し前に、えいやっと落札。
持ってるものをもう一度買いなおすのに少し勇気が

今、私が聴き続けたい音楽って何かな?
って思ったとき、やっぱり彼らが出てくるの。

何でやろう。
ってか、そこにあまり理由づけをしたくないような。
好きは好きだから。

保守の塊の南部出身であろうと。
好きは好きなんよね。
One More from the Road One More from the Road
Lynyrd Skynyrd (1990/10/25)
Teldec

この商品の詳細を見る

今、この年齢で改めて聴くと、
ロックなのだ。
確かに、ジャンルは「サザンロック」なのでロックなんだけど
初めて聞いたのは、多分15年くらい前だったかな。
渋くてかっこいいって思ったのだけど、
今の私が聴くと「若い」って気が。
私は老けたんやねぇ(汗

レイナードってギタリスト3人もいるしね。
暑苦しいなぁ。
今はどっちかっつーと、
「the ballad of curtis loew」↓
カーティスロウのバラードみたいな、地味な
南部色の曲が好きなんやけど、
セカンド・ヘルピング セカンド・ヘルピング
レーナード・スキナード (2006/06/21)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

当時はライブアルバムの「free bird」がやっぱり好きやった。
これは最高に暑苦しい。
最初はVOのロニーの独特な一本調子の歌でゆっくり始まるの、
途中から、暑苦しいバンドの掛け合いが始まるの。
特有の3本ギターがからんでいく様子は惚れ惚れ。
サザンロックだから渋いと思われる彼らだけど、
やっぱり普通にロック青年だったんだなって感じる。
聴いてると彼らの世界にはいってくの。
暑苦しいけど、やっぱり好きやなあって思うの。
やっぱりそこには確かな理由付けはいらないと思う。

残念ながら、絶頂期に飛行機墜落でメンバーは他界してるけど、
現在は弟がVOをつとめ、再結成してる。
再結成後のライブビデオがこれまた泣かされるんよね~
亡くなった兄のために、彼がかぶっていた帽子をマイクスタンドにかけたりして、、、、
当時何度泣いたか
今は見れないんだけど(デッキがないww)のが残念。
また来日してほしいな。
ってか無理なのかな。
昔、大阪ではサンホールというとこライブやったんよね。
確か(いい加減情報垂れ流し・・・汗)
狭いとこでww今思うとむっちゃ貴重。
もう一度見てぇ~~~!!!

私はライブが好きだ。
音楽が好きでよかったなーって思う瞬間ってたくさんあるんだけど、
中でも一番感じるのはライブ。
意外に感じられるかもしれなけど、
そう感じたのはほとんど日本のバンドばっかり。
バンドの種類もいろいろ、私が好きだということだけ。

バンドはどうあれ??私のテンションと、感情と、
音楽がリンクしたときに、私の全身からドーパミンが見えるんやないかと思うくらい。
その瞬間に私は心の中で「ありがとおおおおお」っと叫んでいる。
そんなときに、「ああ、ここにいさせてくれてありがとう」と思ってる。昔はたくさんの「ありがとう」を感じたな。

また、たくさんのありがとうを感じに行きたいな。






theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

2007-06-16

映画「フルメタルジャケット」

忘備録。
これで何本目かな、戦争映画。
4本目かな。

これだけ戦争に限って見てみると、
いろいろ考える部分、見てる部分も変わってくる。
映画的に見るってことね。
ま、アホな私ではうまく説明できないけど。
フルメタル・ジャケット フルメタル・ジャケット
マシュー・モディーン (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

キューブリックの戦争映画ってピンとこなかったけど、
前半の、男の子が狂っていく様子と、
彼の表情が、まるで「シャイニング」のニコルソンって感じ、
私的にはやりすぎ感。

その戦闘前の訓練シーンが長いので、
これは戦闘シーンなしの戦争映画かと思ったくらい。

訓練シーンの彼の様子は表情だけじゃなく、
演出も、なだかサスペンス映画きどりでいやだったなぁ。
生なましさは感じられない。
そこがキューブリック節なのかも。

今まで見た戦争映画、
「ディアハンター」
「プラトーン」
「プライベートライアン」
で、
「フルメタルジャケット」
それぞれに個性があるな。
やっぱり映画を見て戦争を知るっていうのは違うと思うんだけど、
ドキュメンタリーや本、写真を見たときに感じる想像力や、
リアリティを感じる手助けにはなっっているよう。
戦争映画を見て心の動きや、メッセージ性とかはあまり考えたくない。
それは監督の思いだろうから。
あくまでも客観的に見たい気がするんだよな。
私は。



theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-06-15

寺山修司「不思議図書館」

私は、変な本が好きだ。
普通に変なやつ。

春に行った京都古書市で、
メルツバウ(ノイズミュージシャン)の秋田昌美さんの
アナル・バロック アナル・バロック
秋田 昌美 (1997/04)
青弓社
この商品の詳細を見る

とうい本に出会った。
残念ながらメルツバウは聞いたこともないし、ライブでもお目にかかったことがないんだけど
(近いところまではいってる)

別にすごく尻好きというわけではない。
ましてケツのアナなんて(恥ズッ
変態でもない
でも、なぜかこういう、マニアックなものにひかれるのだ。

でも、そのとき手に持っていた本は、
日本幻想文学集成 (22) 日本幻想文学集成 (22)
稲垣 足穂 (1993/08)
国書刊行会

この商品の詳細を見る


内藤ルネ自伝 すべてを失くして―転落のあとに 内藤ルネ自伝 すべてを失くして―転落のあとに
内藤 ルネ (2005/07)
小学館クリエイティブ

この商品の詳細を見る

(裏表紙がイケテル)
と、
出版社は違うけど、
チャタレイ夫人の恋人 チャタレイ夫人の恋人
D.H. ロレンス (1996/12)
新潮社

この商品の詳細を見る

だった。

もう片手にはムスメを抱えていた。
なので、これ以上マニアックと思われてもなんなので、泣く泣くあきらめた。
ヒャッヒャツ♪

ま、そんなこんなで一般でいうとこの「変」は
私にとっての「愛」だったりするのです。

なので、寺山修司さんのこの本の偏愛?は
私はとおっても理解できるのでした。
実は寺山さんって初めて読んだんだけどね。
不思議図書館 不思議図書館
寺山 修司 (2005/03)
角川書店

この商品の詳細を見る

どれも突っ込んで読んでみたい分野ばっかだったな。

一番突っ込みたいのは、少女小説。
昔の少女小説。
おもしろそう。

吸血鬼とかもいいな。
映画の吸血鬼ノスフェラトゥ
吸血鬼ノスフェラトゥ 吸血鬼ノスフェラトゥ
マックス・シュレック (2004/09/24)
アイ・ヴィー・シー

この商品の詳細を見る


見ようか悩んでたとこなので、
これは見なさいとのお告げかもww

***********************************
今年のブルースカーニバルって
ココテイラー。
ブルースカーニバルって昔一度いっただけかな。
その時は野外やったような。違ったかな。
もうかなり昔なんで忘れちまったなァ
ココテイラーって実は名前は知ってるけど、聞いたことなかった。
早速試聴してきた。
私のために来日してくれるようなパンチな歌声。
ムスコ連れていこうかな。。。
でも、タカインヨネ、チケット・・・・
ふたり分だとねぇ。
でも行こっかなぁ~~~~~


theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

tag : 寺山修司「不思議図書館」

2007-06-14

映画「少林寺1」

ひさびさにジャッキー(チェン)を見たときから、
「いつかは見るときがくるだろう・・・・」
(ハードボイルド風にどうぞ)

っと思っていた「こばやしでら」
じゃなく、「少林寺」あ、お約束っぽくてスミマセン

これよこれ、クリリン(ドラゴンボールやで)がいっぱい。
どこを切ってもクリリンやぁ~!!
ってか、クリリンの頭のポチポチは苦しい修行を積んだものに与えられるようなのね。
クリリンもがんばったんやなぁ(シミジミ)

「少林寺」 アルティメット・エディション 「少林寺」 アルティメット・エディション
リー・リンチェイ (2005/08/03)
キングレコード

この商品の詳細を見る

すごいね。
みちゃったよ。

当時見たので、リーリンチェイって、
阿羅漢 阿羅漢
リー・リンチェイ (1999/06/25)
キングレコード

この商品の詳細を見る

まで見てたわ。
アラハンよ、あ・ら・は・ん。
私って昔っからマニアクゥ・・・・(汗
リーリンチェイって特に好みでもないのに、
なんでやったんやろ。
で、こばやしでら。

少林寺ってったら、木の人形を相手に修行するイメージが。。。(汗

しかし、1作目はスポコン風格闘技映画。
まず、画質わるすぎ。
ま、それは仕方がないとしても、
つっこみどころいっぱい。
サイコオ!!

めっちゃ楽しい少林寺の楽しみ方。
一生懸命拳法の練習をするリーリンチェイ。
春が来て~夏が来てぇ~秋が来て~冬が来る。
バックが何気に変わるだけ(爆
で、その場で一生懸命拳法を披露してる。
ただそれだけなので
アテレコごっこを・・・・

ムスコが「目覚まし体操」でどおや?というので、
それ風で。歌をつけてどおぞ。

それから、槍の拳法。
先にふさがついてるので、どうしても「ハタキ」にしか見えない。
松居棒と呼んで、掃除のアテレコ。

一度やってみませんか?
腹抱えて笑えました。

ってか、こんな映画って今では・・・
その素朴さがなんとも◎

しかし、数人相手と一人。
でも負けない。
すごすぎで強すぎ。
カッチョヨイけど。
でもすごすぎ。
ってか、ありえん。
槍だけで、飛んでくる弓を全て蹴散らす。
ボディガードに一人でもほすい。






theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-06-12

アニメ「バグズライフ」

ブーネタを書く前にこれをUPしようと思ったのにぃ・・・
酔っ払い具合が私をダメにする(涙

マイ畑行った。

虫を見た。(何かヘンですか?)
雑草抜きを始めると、その辺にいた虫たちがめっちゃあせってるのに気がついた。
別に殺すわけでもないのに。
うちの野菜は無農薬です。
虫食いいっぱい。

それで思い出した。

少し前、花を植えようと、プランターをひっくり返した・・・ら、
ミミズがいた。
それもかなり長い(汗

キモクてキモくて。

一心不乱に殺そうと思って、
スコップで切りつけてた。

と、HEY JOE心(平常心よ。by hendrix)に戻ると、
そのミミズが恐ろしいほどのたうちまわってた。

急にかわいそうになって、
その手を止めて、ぶわ~んと投げてしまった。
スコップをつかってね。

そうすると、そのミミズは、壁のそばに落ちてしまい、
ありの行列のど真ん中へ。その後のミミズ君は不明だ。
アリが体の回りにまとわりつくのでのた打ち回ってたミミズ君。
本当に申し訳なく思った。
かき回すのは人間だけなのかも。
自然の摂理からかけ離れた人間。

極端なベジタリアン指向は苦手。

でも、食べ物さんwwにはありがとうと思って
食したい思う。それが人間的自然の摂理への還元かもって。
***********************************

「ニモ」や、「トイストーリー」で有名なピクサー。
1作前の「カーズ」で終わりとかどこかで聞いたんだけど、
新しい映画が夏に公開やね。
ま、うれしいことではある。

ピクサーはだいすきだ。

でも、ヒットした「ニモ」は好きじゃない。
「トイストーリー」は秀作とは思うけど。

でも同じくらいすきなのが
バグズ・ライフ バグズ・ライフ
ジョン・ラセター、 他 (2005/04/20)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る

だ。
虫の習性もよく描かれてるし、キャラ設定もいい。
どの虫も魅力的。
細かい設定も良く練られてて、使い方が上手。
なんで評価が低いのかが私には謎。
ニモよりずっといいのに。

最近、虫との付き合いが多い私。
本当の虫を見るたびに、この映画を思い出すの。

何度も見たい。残念ながら、うちはビデヲしかなく、
デッキがとうの昔の壊れてしまって見れない状態。
もう一回買いなおそうかな。

追記:そうそう、拍手ちょうだ~~~いって書いたら
   3人もの方が拍手くれた。 
   めっちゃうれしい。ありがとう!!
2007-06-12

映画「ミスターブー:インベーダー作戦」

とある映画を探してて、
そうそうと思い出し、MrBOO(ミスターブー)の2作目
Mr.BOO! インベーダー作戦 デジタル・リマスター版 Mr.BOO! インベーダー作戦 デジタル・リマスター版
マイケル・ホイ (2005/08/26)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

なぁ~んにも考えなくてよいのがいい。
ってか、コレをみて、めっちゃ哲学してたらコワ・・・
でもそれもアリか??ってww

子供もこんなの好きなので
みんなで鑑賞。
ダハハ

しかし、3歳児には画像しかわからないので、
面白いのに、表情はめっちゃ真剣。
逆に怖がってるくらい。敵みたいなの出たりするし。
それを見てこっちが爆笑。

1作目のときはそんなに面白そうに見てなかったムスコだけど、
続きみたいって。

若いのよな、ホイ兄弟。
この間、ジャッキーの香港新作見てきたから余計に感じてしまう。
年月。
今の子ってこんなん、見ないんやろな~(残念)

次はクリリンいっぱいやで
↑これで何かわかったらすごい。
(楽しみやぁ~デヘヘ)

そうそう、こちらのブログは、
ちょっと酔っ払い気味で書いてること多しなので
多少の間違いや失敗もあると思います。
ま、多めに見てやってくだされ。
ってか今もやしなぁ(汗
2007-06-09

おとなのおもちゃ♪











でもやっぱ、おとなのおもちゃやもん。
♪までつけちゃったりして。

めっちゃ気持ちいいしな。





・・・見てたら。



エロなこと想像したひと、
絶対にいるやろう。。。。ww

ってか、細工の細かさに結構感動した。
マニアックやわ。

私はギターマニアやないけど。
でも、オタやのよね、基本。

一度、コンビニで見かけて、
気になって。
でもおとなのおもちゃやって思って、買うのをやめた。

でも気になって、

今度、偶然遭遇したら連れて帰ろうと。

で、2台。
偶然と偶然じゃない出会い。

なぜか2台ともテレキャスww

CIMG1218.jpg



CIMG1219.jpg


詳しくはコチラね、←コチラ。

いや~かわいい。
でも、一台は早速ムスメに破壊された(涙)
もう一台もスタンドのホールド部分を無くした(何故???涙)

抽選でフェンダーストラトをくれるらしい。
でも、応募券が10枚。
10枚ってったら、10個買わないと。
それは無理。
ってか、多すぎて。
10枚っていったら4000円。
世間のギターオタのリーマン父さんでも、おとなのおもちゃに4000円は妻が許さないカモ。

私は2台が限度。
でもカワイイ。

ってか、私、あっさり復活。
ま、自分自身でわかってたけど。
書くことでストレス発散。
ま、いっか。

昔から日記をつけるのがすきだった。
小学生から。
続かなかったけど。最長1年くらい。

小学生のときは
訂正:小学生から中学生かもしれない・・
(↑どうでもいい訂正←根がマジメなもんで( ̄Д ̄;;  )
ラジヲを聞くのがすきで、
夜のラジヲのトップ10を毎週書いてたし。
ちなみに、ヤンタンね、ヤンタン。
それも特にヤンスイ、ヤンスイ。
関西ネタやねww

いつも思うけど、人間の本質って子供のころに目覚めたものと
大きくなってからって変わらないんだとおもう。
やんちゃな子はやんちゃだし、
繊細な子は繊細だし。

ま、イツノヨモセンサクスルヒトハイル

ってな。

新聞で、認知症の方がブログを書いてるってのを読んだ。
書くことがいいらしい。

私も書くぞ。
またオチコム時がくる。
わかってる。
とりあえずそのときまで

久々に映画デイ。
4本借りてきた。
観るぞ!

本も読んでるし。

楽しいな(ほんとかなぁ?)

個人的なハッピーな話題がひとつ。
うれしいな(これはほんとうに嬉しいぞ!!!!)

そんで、河瀬さん(監督)のブログも、ニュースをたどってて発見。
読んじゃった。

なんだかうれしい。同県人。
タンジューン
ってか、何かをやってる女性がすきだ。

反対に、何もやれてない自分に落ち込む。

嗚呼うらやますぅぃ。
うらやしいってのはダメだね。
ひとつでも満足することやらないとなぁ。
前から思ってるけど実行してないこと、
やります。
ココでは明かさないけど。
たいしたことじゃないから。
ぼちぼちやりまっさ。


そうそう、記事に賛同したら
拍手送ってみてください。
私自身しらんかった(気にしてなかった)んやけど、
拍手の数が出るらしい。
拍手ほしい。
デヘヘ
2007-06-03

こっちのブログを閉鎖しようか悩んでる。

どうしよう。

まだ未定。

理由は個人情報漏洩ww

悩むな。

もう遅いな、きっと。

つれづれに書くのは楽しいんだけど、
ちょっとな。

どうしよう。

やっぱ続けるかもしれないし。


わからない。
2007-06-03

谷崎「痴人の愛」

積読(つんどく)昨日の夜一冊制覇。
というか、再読。

麒麟のテツオさん(確か)と同じ本UPだww
↑笑い飯の・・・でした。
(°°;))。。オロオロッ。。・・((; °°)
今になって間違いに気がついた。ごめんなさい
めっちゃハズイ・・・・・・・・・・

痴人の愛 痴人の愛
谷崎 潤一郎 (1947/11)
新潮社

この商品の詳細を見る


昔は新潮のだったような。
昔すぎてどんな風の思ったのかさえも覚えていない。

しかしすごいなあ。
男と女の性というか。

最初に男のほうが自分を知ってて、
私がナオミを支配してると思い込んでいたら、
いつの間にか立場が逆に。

ちなみに私はナオミのような人とは友達にはなれない。
ま、大概はそうだろうけど?

自分の好みの女性に作り変えたいという欲望。
本人の心は別だというのがすごい。

本人は最後のほうは外観にほれてるようなことも言ってたけど、
愛の形はさまざまということで、
結局、ワガママだろうが、いい加減だろうが、
それが許せるんだからそれも愛なんだろうね。

ストーカーにまでなりさがる男。
ワガママを受け入れさせるように誘惑する女。

ただ2人のテンションは同じらしい。
映画「ベティブルー」に近いのかな?
やっぱり男が女に負けたって読んでしまうけど、
どうだろ。

ただ、最後に今のワタシは36でナオミが23とあったのを読んで、
この人たちはこれからどうなってくのかお節介ながら心配してしまった。容姿に惚れてるのであれば、もしかすると
年を取ってしまったナオミは彼にとっての天使でもなんでもなくなるときがくるのかなぁとか。


theme : 読んだ本。
genre : 本・雑誌

2007-06-01

ちょっと悲しいかも

少し前にふられた・・・・・


めっちゃ悲しやぁねぇ(涙















女(残念)友達に。





ひさびさにメールした。

ドライブいこうよ~って。

いきたーい!!って返事のあとに、
「また連絡するわ」って
ああ、フラレタってことよ、こと。


友達は少ないです。私。
おわかりのように(って誰が?)

昔、なんとかクラブみたいな子育て雑誌読んだことあります。
でも1、2ヶ月だけだけど。
(だって結局同じことの繰り返しやしなぁ~ww)

そんなとこに、よく相談で、
「ママ友」できないんです~とかいうのってある。

私にはとりあえずママ友と呼ばせていただける方は一人しかいない。
お互い忙しいから、じっくり話す機会もないけど、
その方一人いたら十分だとおもってる。

ママ友はいないけど、音友はいる。

とはいっても、その音友とも一年に一度会うか会わないかだし。

でも、連絡をとればなんとなく返してくれる人がいる。。。。
くらいの気持ちで、私は幸せだ。
そんな友達も数人でいいの、数人で。
もしくは一人でも十分、十分。
たくさんはいらない。

年齢が重なるほど友達っていなくなるよなぁ。

中途半端な年齢とかだと案外その辺で悩んだりするかもしれないけど、
実はみんなそんなもんなんだとおもう。

いろいろ話せる友達がいて、
時々連絡をとったら返信をくれる友達がいてくれる。
それだけで感謝だ。

泣きたくなったときに急遽連絡して、
核心はいいから、ただ聞いてくれるの。
私はこれといったアドバイスが欲しいわけでなく、
ただ聞いて欲しいってときにいてくれる。

いつもありがとう。

でも、ドライブは行きたかったなぁ~ww
今度はよろしく。
プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。