--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-28

JOSS STONE:3rd聴いた

衝動買いしちゃったよ。
って、またCD。

って結局、新譜も。

JOSS STONE

今回はちゃんと視聴した。
CD屋で。
出かけ先で。

イントロデューシング・ジョス・ストーン イントロデューシング・ジョス・ストーン
ジョス・ストーン、コモン 他 (2007/03/12)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

これね、これ。
ついでにタワーだったんで、タワーのフリー誌も。
JOSSのインタビューがあったので。

読んで、なるほどなっとおもいつつ聴いた。
今回が今までの中で一番納得のいく内容で、
以前のは自分でも恥ずかしくて聴けないって。
自覚して歌うようになったってとこなのかな。
歌詞も自分で書いてるようだし。
1曲目がなんだか通好みっぽかったけど、
やっぱ全体で聴くと、この子ってこういう感じのものを聴いてきたのかなってイメージがつく気もしたな。

もっと年齢と経験を重ねたときにもっと聴いてみたいな。
個人的にはラップが好きではないので、
曲の合間に入るラップは余計かなって思ったけど。
ま、それがこの子の年齢にあってるんだろうねぇ。
私が単にオバハンなんやろうなとww

ドライブ用CDが一枚増えました。
そうそう、THREE DOG NIGHTすごくよかった。
彼らって自分のオリジナルってほとんどなかったよう。
だから自分たちの曲ではないけど、目の付け所はよいぞ~
全体にポジティヴな曲が多いのもスキだ。

***************************

さっきさ、子供がクイズ番組見てて、
私はクイズはそっちのけであることに見入ってた。
つるのたけし??さんが着てたTシャツ。
ANTHRAX・・・・・
ファン(だった)なのか?
私も大ファンだったぞ。
ちょと前にベスト盤を聴いたばかりなので。

でTシャツつながり。
昔、マルコムXのTシャツ着た子が、アメリカの人にそのマルコムXのことを知ってるのかと聞かれ、答えられなくて(ファッションだけ)
殴られたとかいう話が何気に伝わってきたんだけど、
そのメッセージ性云々だけじゃなくて、
バンドのこともしらなくてバンドTを着るのには反対なんだな。
NYのパンクの殿堂だったCBGBとかがファッション粋で出たときもへ?なんでって感じで
ロックTくらいロックの粋にとどめておいて欲しいのは
単なる頭の固い古いオバハンの戯言なのかな。
ってか、そういう頭の固い人がいてもいいんじゃないかと思う
私自身なのでありました。
スポンサーサイト

theme : 洋楽CDレビュー
genre : 音楽

2007-03-26

カートコバーンが死んでから・・・

13年もたつのねぇ。

デビューからでも19年たつらしい。
雑誌でニルヴァーナのカートコバーンの記事を読んだ。

らしいというのは、私はニルヴァーナは一切はまらなかったから。

でも、記事はそれなりに面白かった。

このころは私はどんどんマニアックでヘヴィな音楽にはまっていったころだったし。

カートコバーンみたいな人って生きにくい世だよな。
彼も、もっと昔の人だったら幸せだったのかも。
「たかが」か「されど」か。(私がいつも思ってること)
何がって人生観かな。

自分が一番きらってたメインストリームの音楽へとはいっていく狭間で
きっとジレンマも感じていたんだろうなぁ。。。

ひさびさに昔通ってたバンドのライブにムスコを連れていこうと。
いつのもようなのじゃなくヘヴィなロックね。ろっく。
きっとムスコは引くかも?
うしし、楽しみじゃ。
世の中にはいろんな人がいていろんなカルチャーがあるのさっ。

私は洋楽ファンと思われそうだけど、
日本のバンドも好きで、昔は毎週ライブ通いするくらい
もうそれはそれはいろんな種類とバンドを見た。
そのときから思ってたけど、
日本の音楽シーンって売れる(売れ線)だけが良いみたいなとこがあって難しいよな。
大好きだったバンドたちは私のライブ通い離れもあるけど、
自然消滅やら解散やら。
なんでも一本筋を通してやるのには肩身が狭い日本なのかな。




theme : 日本語ラップ
genre : 音楽

2007-03-25

ジョンソール「妖香」

積読はあるんです・・・・

たくさん。

熟しすぎて読む時期を逃したものもたくさん(汗

ミステリー、ホラー、サスペンスがすきです。
昔、ホラー小説ブームのときは読み漁りましたねぇ~
ハヤカワとかカドカとかいっぱいあったもんね。
映画もホラーは苦手だけど、サスペンスやミステリーはだいすき。
なんだろ、日常から逃避できるのがいいのかなww

ひさびさのサスペンスだった。
妖香 妖香
ジョン ソール (2002/03)
ソニーマガジンズ

この商品の詳細を見る

ジョンソールって昔2冊ほど読んだけど、
覚えてない。
「惨殺の女神」と「闇の中の少女」だったかな。

今回は「妖香」
以下ネタバレありです。

ホラーかと思ったらサスペンスチックなホラーだった。
ま、内容は途中でこうかなとか、想像つく部分もあったけど、
日常的な怖さがドキドキした。
虐待がテーマなのにはちょっと気分悪かった。
それに加え、2重人格者。
派手さがないとこはよかったな。
最後はなんだかどんよりした気分になる。
久々に軽く読むにはよかったかな。

次も積読にいこうかな。

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

2007-03-21

春のドライブ用CD買ったぞ

書きたいことはたくさんあるのに
気分が乗らない今日この頃。
作りたいものもたくさんあるのに
気分が乗らない今日この頃。

HMVで頼んでいたCDがようやく到着。
3枚頼んだのに、一枚は取り寄せに時間がかかるということで、
キャンセル。

来たのは

ベスト・オブ・キャンディ・ステイトン ベスト・オブ・キャンディ・ステイトン
キャンディ・ステイトン (2004/05/26)
東芝EMI

この商品の詳細を見る




The Collection The Collection
Three Dog Night (2003/02/03)
Spectrum

この商品の詳細を見る


candiのことはHMVで知った。

Straight From The Heart Straight From The Heart
アン・ピーブルズ (2005/01/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


Greatest Hits Greatest Hits
Laura Lee (2002/01/15)
Fantasy

この商品の詳細を見る

とかがすきな私にぴったりそうな音だと思ったら
直球ど真ん中。
声的には思ったよりも高音かなっと思ったけど、
歌声は素晴らしいです。
中間から後半がいいです。
最初のほうはアレサっぽいかなって思ったんだけど、
実は私アレサって初期の一枚しかきいたことない。
それが私には合わなかったからどうかなっと思ったけど、
貫禄ですな、おねいさん。

3犬夜(Three Dog Nightだし・・・・・・)は
昔、中学くらいのとき、姉が持ってた青春の音楽集?????みたいな
オールディーズばっかのアルバムを何回も聴いてたので
an old fashined love songはおなじみ曲。
春のお泊りドライブにいいかなっと。
アルバムで聴くのは初めて。
楽しみっ

どうして私は若い、特に女性シンガーになかなか手が出せないんだろうと考えてみた。
きっと、女性だから余計なのかも。
シンガー自身を見て聴いてるような気がする。
歌だけじゃ何もわからないけど、
その人となりも聴きたいっていうか。
若いっていうのは新鮮でいいんだけど、
もっと私に何かインスピレーションや生きるアイデア、
気持ちをほぐすもの、いろんなことを求めてるものがなかなか見つからない。。
昔のシンガーは好き。
でも当時でも私より若いっていうパターンもありがち・・・
なんだけど、
現代って情報過多で、テレビやネットだけでも情報が得られる分、
今と昔の心情って違うんじゃないかと思ってしまう。

歌ってる人はそこまで思ってないかもしれないけどねww

ま、どっちにしろ偏見はいけませんね。
これからも偏見なしにいこっと。

theme : 洋楽CDレビュー
genre : 音楽

2007-03-17

映画「8人の女たち」

魅力的そうな女性たちの競演ということで借りてみた。
といっても、知ってたのはカトリーヌ・ドヌーヴとエマニュエル・ベアールだけだった・・・

しかし、おふらんす人というのは、ミュージカルでもないのに
何気な映画で歌をうたうのがすきなのかぁ??
少し前に見た、60年代の映画「アイドルたち」と同じな部分が・・
8人の女たち デラックス版 8人の女たち デラックス版
カトリーヌ・ドヌーヴ (2003/07/21)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

お話しは一応ミステリー仕立てなんだけど、
別に重要な感じではなく、美しい女性たちがコミカルに絡むというとこが魅力。
洋服も50年代風で、色がきれい~
それぞれ8人の洋服が単色であらわされてて、
撮り方が舞台のように平面的だから、
その辺の色のコントラストがすごくかわいい
ドヌーヴ、しかし太ったねぇ~でもきれい。

お話しを追うというより
画像を見る感じ。
かわいくてステキな女性を見たい方にオススメします。
しかし、ドヌーヴも女性同士キスしちゃうような設定もこなす人だったんですねぇ~

***********************

私を癒すもの。。。。。
いろんなものがあるけど、
その中のひとつにあるのが「青空」
アホらしいかもしれないし、笑われるかもしれないけど。。
ちょっとカッコつけて書いてみよう。
うん。

青空を見てると気持ちが晴れる。
むちゃくちゃ落ち込んだときは無理だけど、
ちょっと落ち込んだとき、その日が晴れだったら必ず外で空を見上げるのです。
空を見るときは思いっきり顔をあげるのです。
気持ちが沈むと目線とか顔って下を向きがちでしょう。
青空って顔を上へ向けるため(気持ちを前向きにするために)
にあるんじゃないかとか時々思ったりするんだなぁ。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-03-15

何気ない一言

子供の習い事先で、
ムスコの横を通り過ぎるとき、とあることを聞こえるように言っていきやがったガキがいた。
年はムスコと似たようなの。それも女。
まったく知らない子。

ムスコのことを考えて、詳しくは書きません。
でも、もう、むかっぱら立った。

当のムスコは大きくなってから、
ここまであからさまに言われるのはは初めてなので、
気が小さいのもあって、その子を気にしながら、
こそっと隠れるようなところに・・・・・

私は彼を呼んだ、こっちへ来なさいと。
本人は気がついているんだけど、
「何?何?」と気がつかない振り。
でも、目は真面目でほんのちょっと潤んでる。
それを見て私のほうが先にダメそうになったよ。
その女は戻ってきたときにまた同じことを言いそうになったので、
私が睨んでやった。そしたら語尾は消え入るように。
わかって言ってるのか????????????
だとしたら本当に最低。
いくら小学生でもね。
わかってないのか?
ま、うちのムスコに関係なくきっとそういうクソガキなんだろうね。

いつもは何もないように肩をたたいたり、
背中をおしたりして言葉はかけずともわかるように応援してたけど
(ムスコの繊細さを考慮して)
でも、今日はそれではダメだと思って、
習い事の後にはっきり言った。

「聞こえてたよね」
「ショックやったよね」と。

でも、今回ははっきり言った。
隠れるなって。
逃げるなって。
あいつがアホと思えと。
聞こえよがしに言うようなやつはそいつがアホやと。

これから大人になってもいいことばっかりじゃない。
どうやって乗り切るのか。
人間には素晴らしい能力があるじゃないか。
忘れるということ。
気にしないということ。
そいつと一生付き合うわけじゃないし。

とはいえ、嫌なことやショックなことって今だけじゃなく、
ムスコだけじゃなく、誰にでもあることで、
それに打ち勝つ力もつけないと。
そんなに他人に意味なくかかわりたいか?
ってかそんな子供にした親は本当にアホや。
今度あったら、私がじっくりメンチ切ってやる(大人気ない・・爆)
2007-03-15

映画「この森で、天使はバスを降りた」

少し前に見た「アリスの恋」での主演のエレンバースティンさんがすごくよかったので、
他の作品が見たくなりました。

「この森で、天使はバスを降りた」

この森で、天使はバスを降りた この森で、天使はバスを降りた
アリソン・エリオット (2005/03/25)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

この映画ってパッケージの写真が印象的だったので、
タイトルを見ただけでわかった。
でも、こういう作品ってなかなか私は手をださないので、
いい機会だと。

ネタバレ含みます。

あ、また泣いちゃいました。
って、これは泣きありでしょうっていう映画でしょう。
泣かせるでしょうって映画。
こんなんでも泣いちゃうんですよ、実は私。
見るときはハンカチ必須で。
基本的には泣き虫なもんで。
反論は受け付けませんから・・・・・・

とりあえず主人公役のアリソン・エリオット、
もうもうもう、すごくよかった。
自然だけど、芯が強くて、どこかやさしい。

刑務所から戻ってきたひとりの少女がもう一度やり直そうと
とある田舎を選ぶところから始まるの。

頑なだけど、やさしいエレンバースティン演じるハナが彼女を受け入れ。彼女も一生懸命溶け込もう、やり直そうとがんばる。

最後はちょっと悲しいです。
ほのぼのなんだけど、なんでって。
でも、反対に最後がハッピーエンドだったらあのお話しはきっと
それだけかいって感じで終わってたんだろうね。
あれがあるから単にホノボノじゃなくいれるのかも。
ただ、私にはそのホノボノ具合が微妙な感じかな。
現実的な(義父にレイプされて妊娠して彼の言葉に逆上して殺してしまう)みたいな部分と、全体の絵本みたいな、旧アメリカ(保守)の部分がイマイチかみ合って見えなかった。

でも泣いちゃったんですけどねww

まぁ、正直、夢物語って感じだけど。
エレン・バースティンさん、この映画を撮ったときって
設定年齢より若かったとおもわれる。
ちょっと作りこんだ年寄りくささが気になったかな。

現在のエレンさんがやるともっとよいかも。
元気で、でも心を閉ざしているようで、やさしいところは彼女の
イメージにぴったりでした。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-03-12

黒澤監督「羅生門」

予告どおり?黒澤監督の「羅生門」を見ました。

面白かったけど、難しかったです。

前回見た「蜘蛛巣城」のときも思ったけど、
昔も大昔も、今の世もいつも人間は同じなんだなぁっと。
羅生門 デラックス版 羅生門 デラックス版
三船敏郎 (2002/09/06)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


人間のエゴや自分主義、プライドや汚い部分。
永遠に変わることないもの。
建前、本音、本性。

でも私には難しかったです。

三船さん、年を取ったイメージしかなかったので、
もう若すぎですww
別人。顔。かっこいいです
思わず、公式サイト覗かせていただきましたわ。

ちょっと大げさすぎるような悪党の演技がシェイクスピアを題材にするような監督らしく?舞台っぽい感じが。
乱闘のシーンなんてなんともリアルで。
いわゆる時代劇のチャンバラシーンはやっぱりマンガなんだと思いださせてくれるくらい生々しかった。

それから、京マチコさん。
いやー、最初は清楚なお嬢様、後半は切れたところ。
どちらもかわいくて驚き。
黒澤さん、女性の本性はこんなものとか思ってらしたのかな。
なんとも鋭いw

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-03-10

映画「welcome to dollhouse」

忘備録としても書くのやめようかとおもったけど、
一応の私のキロクとして・・・・

パッケージにだまされました。
ウェルカム・ドールハウス ウェルカム・ドールハウス
ヘザー・マタラーゾ (2003/05/23)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る


なんだこりゃ。

ま、私の思い込み・・・POPな作品かと思ってたのが悪かったんだろうけど。

起承転結も特になく、感情を入れる隙間もない。

家族間の差別(いじめ)も気分悪いし。

さえない女の子のドーンは学校中にいじめられてる。
家族からも。

かっこいい年上の男の子が好きになったかと思うと、
悪ぶった男の子がすきといってみたり。

学校中にいじめられて、家でも疎外されてるのに、
泣くことも怒ることもなんの表情もない。
そこは監督の狙いなのかぁ?

カルトっぽいPOPなのを想像したら大間違いね。
比較でゴーストワールド
ゴーストワールド ゴーストワールド
ソーラ・バーチ (2002/06/07)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
が挙げられてたけてた。
私はゴーストワールドはすごく好きな作品なんだけどな。
私の見方が他とは違うのかな。
他にはわからなくてもいいよ的な作りに感じる。

しかし、80年代の丸出しの衣装はすごかった。

そんな映画だと思わなかった。
ふ=3

追記:
なぜ、見た目POPなのに、感情を抑えたような映画なんだぁ?
とおもっていろいろ探したら、この監督って変態系?だったんですねぇ。変態映画も好きだけど、この映画はまったくダメだった。
でも、カルト的には評価されてるようなんですね。
他のも一度見てみようかな。
でもやっぱ私的にはダメかな。
イマイチわからん。

************************************

今日、ムスコが友達のおばあさまから
ミモザの花をもらってきた。
恥ずかしながら、ミモザ名前も花も知ってたけど、
一致しなかった。
黄色硬い綿毛形をしたなんともかわいらしい花。

切り花としてもらってきたので、とにかく汚い台所に飾ってみた。

自然って美しい
ぷぷっ・・・ちょっと恥ずかしいけど言ってしまう。

たかがお花、されどお花。

一気に汚い台所が美しく見えた。

でも思ったのが、こういうのって気づく心がいるんだと思う。
昔の私だったら気がつかなかったかも。
私はエハらーでもなんでもないけど、
なんにでも気がつく、気に留める、心をひらくということは大切で、
とっても自分にとって役にたつもんなんだなぁと今日の花を見て思った。

その場にある花を含めてその世界を見るの。
なんていったらいいのかわからないけど。。。。

私が好きな青空を見て、外や世界を感じる(超世界とかそんな意味じゃないよww)ことに近い感覚だなぁ~


theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-03-08

JOSS STONE(ジョス・ストーン)聴いた

以前も書いたけど、
女性モンが何気に好きです。
女性ミュージシャンも大好きです。
ま、ジャンルは偏ってるかもしれないけど。

少し前にまた新しいCD欲しいなと思って検索してて
彼女に出会いました。

そーいえば、同じ音楽趣味の友達が、目面しく新しいシンガーの名前を連呼してたのを思い出して、それが彼女だった。

「JOSS STONE(ジョス ストーン)」
サクッと落札物として今日届きました。

パンチのある女性VOは大好き。

少し前にP!NKにはまってるって書いたけど、
最近は自分より年下っていうのだけでちょっと敬遠してみたりする。
それだけでもなんだか自分が年取ったなぁ~と感じるんだけど。
自分自身、P!NKをまだ聴くことができたんだということに驚いた。
一度心を開くと案外すっとはいったりするんだけど、
その心の壁が一度できちゃうとなかなかはがせなかったりる。

このジョスストーンなんて16かなんかでデビューだもんね。
今でも20歳にもなってないんじゃない?
系統的にはJ・LOとか、クリスティーナ・アギレラとかシャキーラとか、若い、ソウル、R&Bと同じやね。
欧米も、売れると同じようなところばっか狙ってくるよなぁ・・
最近は。
特に若い女性シンガーばっかだもんね。

もうすぐ新譜がでるようだけど、凄売れしたこのアルバムをチョイス。
ま~~~~、そんな年の女の子が歌ってるようには聞こえない。
偏見なのかもしれないけど、イギリス人の白人の子。
ブルーアイドソウルという言葉がありますが、
まさしくそのまんま。
普通に歌うますぎです。
私が一番うらやましいこと。
歌が歌えるようになれたら・・・・・(汗)
いんやー、こんな風に歌いたいもんです。
永遠に無理だけどww
一番最初にだしたカバーアルバムが聴いてみたいな。
マインド、ボディ&ソウル(期間限定スペシャル・プライス盤)(CCCD) マインド、ボディ&ソウル(期間限定スペシャル・プライス盤)(CCCD)
ジョス・ストーン (2004/09/15)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

過去にもいろいろ聴いてきましたよ。
一時期ブームのようにワンサカ女性シンガーが出てきたときあるもんね。
写真を撮ろうと思ったけど、CDを探すのが面倒なので(汗)
アマゾンを貼っておきます・・・
私が最初にはまったのがシェリル。
パンチには欠けるんだけど、カントリーチックなとこと
曲と雰囲気が好きだった。
しかし最初のPVはミニスカート+カントリーみたいな、
ヒデーPVだったよな~
売れたねぇ彼女も。
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ
シェリル・クロウ (2006/01/25)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

それからアラニス。
もう少しロックよりで、かっこいいねぇ。
ひさびさにまた聴きたいな。
椎名林檎さんが出てきたとき、なんだ、アラニスやんっとか
冷たい態度だったのは私です。ごめんなさい(?)
って別に林檎さんが好きなわけではないのですが・・
ザ・コレクション ザ・コレクション
アラニス・モリセット (2005/11/23)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

シェリル似のアマンダマーシャル。
2ndもわりとよかったんだけど、ロックよりなのかジョスみたいに
思いっきりソウルよりなのか中途半端っぽかった。
チューズデイズ・チャイルド チューズデイズ・チャイルド
アマンダ・マーシャル (1999/08/21)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

ダナ、彼女は日本ではほぼ人気でなかったねぇ。
彼女も歌うまいし、ジョスと近いところもあるのに。
何度も聴いたアルバム。
でもその後ぱっとせず。
もっとがんばって欲しいなぁ・・・・
テスティモニ(限定) テスティモニ(限定)
ダナ・グローヴァー、Dana Glover 他 (2003/01/22)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る

ぱっと挙げても、当時の私の好みが同じだっていうので自分自身わらっちゃった。でも、今の若くてピチピチ具合のシンガーより、
少し熟したころのシンガーがやっぱりいいな。
と、個人的に感じる今日この頃でありました。

例外でもう一枚あげようと思ったけど、名前も忘れた・・・・
かなり前やってたブログで書いたことあるんだけど、
イスラエルの女性シンガー。すごく面白い(言葉はわからないんだけど)イスラエルっぽいとこを残しながら、かなりとんがったパンクみたいなロックやっててお気に入りでした。

またもう少ししたら、ぽちったCDが届くのだ~にしし
最近は外で音楽を聴くっていったら、車でしか聴けないんだけど、
今欲しいのが携帯音楽機ww一番の候補は「i POD(2GB)」かシャッフル。なんだけど、
何がいいのかぁ~・・・悩むな。
だってね、4月から、延期になってた貸し農園スタートなんですもん。
音楽聴きながらノラ作業だぜい、いぇ~~~ぃべいびぃ~

theme : 洋楽CDレビュー
genre : 音楽

2007-03-08

映画「アリスの恋」見た(監督M・スコセッシ)

タイトルに惹かれて何気に手に取った作品。
製作が70年代ともしらずに・・・・
くそー、小品良品でやられてしまったぜという感じ。
普段はこういう、いかにも良いひとばっかな映画って見ないんだけど、
なんとなく気になって。
監督がM・スコセッシっていうのも気になって。

派手さはないながら、すばしく良い作品とめぐり合った気分です。

すごく泣ける映画でもないのに、
酔っ払い加減もありなが、私は一人号泣しておりました。

だって私、アリスと同じような状況ですもん
若干似たような・・・に訂正しておきますww
(未亡人ではないですが・・)

元気いっぱいに振舞って、子供と接しているアリスは私とムスコとっくりでした。

映画を見る前、生意気な口を聞くムスコと口げんかの大喧嘩(っていつものことだけど)
私は仕事や他ででもむかつくことがあっても、家には持ち帰りたくないでの、
家では一切忘れて、出来る限り明るく振舞ようにしています。
だけど、そんなこともしらないスコは好き勝手言ってくれます。

そんな部分の自分を見てるような映画でした。

(以下ネタバレあるよ)
DVを受けてる主人公アリスは夫の交通事故で未亡人に。
その後、実はそれで自由になったとアリスががんばって
新しい恋をみつけるまでの話しなんだけど、
絵がとれもリアルで、主人公アリスを演じたエレン・バースティンさんの素直で普通なとこがものすごくよかった。
画像も当時あのアメリカなんてリアルにはわからないけど、
今でも同じように感じられるくらいリアルだった。
でも、アリスのその後を想像してしまいます。
喧嘩もあったけど、取り合えずHAPPY ENDING。
映画はそこで終わってるけど、果たしてアリスは幸せに暮らしてるんだろうか。
なんだか心配してしまう・・・・・
なぜって、彼女には幸せになって欲しいって思わせる人だったからかな。

なんだか俳優さん全部良い感じとおもったら、
子役にジョディフォスターが・・・・
チョイ役なのに、その後を感じさせるくらいの存在感だった。
アリスの恋 特別版 アリスの恋 特別版
エレン・バースティン (2006/11/03)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

元気になれるカナ?オススメです。
酔っ払いついでにもうひとつ追記。
アリスの心は同じ状況じゃないとリアルにはわからないかも。
あともう少し幸せになりたい人が見て欲しい。
今幸せな人はパスしてねwww(自虐的なワタシ)

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-03-05

黒澤明「蜘蛛巣城」見た

最近「昔は・・・だった」みたいなのが多い気がする。

で、私は昔は今よりテレビを見ておりました。

時代劇も好きでした。

好きだったのはなんといっても千葉ちゃんとその軍団(あえて愛情を込めて”ちゃん”付けさせていただきますぅ~)
影の軍団と柳生十兵衛が大好きでした。
黒崎輝君とかも。ミーハーでしたねぇ~
犬の名前に十兵衛とつけようと主張したのも私でした。

あのころは楽しい時代劇がいっぱいあったもんね。

ちなみに片岡孝夫さんの「眠狂四郎円月殺法」もテレビに張り付いてみていました。美しかったもんね~

そんな私が少し前に見たパンフレット。
奈良にゆかりのある映画という中に、黒澤さんの映画が載っておりました。
CIMG0966.jpg


見たいなぁとおもいつつ、なかなかきっかけをつかめなかったんだけど、奈良つながり(といっても、春日の山奥でロケしたらしいっていうだけのつながりだけだけど・・
地元の奈良回帰な気分の私の懐にすんなり入ってきました。
羅生門をみたかったんだけど、レンタル中だったので、
蜘蛛巣城(くものすじょう)を見ました。

蜘蛛巣城 蜘蛛巣城
三船敏郎 (2002/11/21)
東宝

この商品の詳細を見る


なんと感想を書けばいいのか。
どう捉えていいのか、なんとなく難しい。
どこがどうっていうのじゃないんだけど・・・

最初に時代劇云々と書いてみたものの、チャンバラ風時代劇ではないし、時代劇と書いてはいけないんだわ、と後から思い、今追記しております。
時代ものだけど、時代物に見えない感じがした?
その辺がなんだか表現しがたい気分なの。

とにかくすごい迫力。
三船さん、怖いです。顔ww
でも好きです。むちゃくちゃかっこよかった。
正直セリフが聞き取りづらいとこもあったです。

顔は怖いんだけど、気は小さいんだよね、きっと。
結局、上に立つものって、自分で手を下すことってないんじゃないの。
いつの世も同じってか?
最初の裏切りにしても、あやかしに従った上に、奥方が先に道を作ってたりするし。
みんな書かれてるけど、奥様の着物のすれる音が怖い。
最後の三船さんの弓を打たれても打たれても倒れないのがこわかった。
その後私は、馬にのった誰かに追いかけられる夢をみちまったよ。
それも鎌みたいなものにもやられたし・・・・

マクベスの原作も読んでみたい気がしたよ。

次も黒澤さんを見てみようとおもいまっしゅ



theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-03-03

フランス映画「アイドルたち」

そうなんです・・・
オリーブ少女でした。
大好きでした。
毎号買ってました。
雑誌を持って髪を切りに行ったりしていましたぁ~

ストリートスナップのフレンチ特集なんか大好きだったな。
お洋服のデザインコンテストに応募して、入選して、
アトリエザブだったかどこかわすれたけど、
ギンガムチェックのサーキュラースカートを頂いたりしましたってばよヽ(^∇^;)ノ

いつのまにか、日本のほうが世界一おされな国になっちまったケド。

でもさ、昔はそんなオリーブを眺めながら、
かわいいかわいいを連呼してたけど、
今から思うと、みかけだけなら、西洋人ってのは、いろんな民族が混ざってるわけで、私たちと違って、見かけがもっと「ばらえてぃ」いに飛んでるわけです。
洋服がさりげなくても似合ってくるのはそのせいもあるんじゃないかと。

その辺を理解するのには時間がかかりましたね( ̄m ̄*)ププッ
今はそれを理解しつつ、見かけにお金をかけるより内面にお金をかけることが多くなったりして。
ま、腹の肉はどうにかせんといかんがのうぅぅぅぅ(汗

で、おフランスの60年代の映画の「アイドルたち」です。
昔のフランス映画。
おされです。
お洋服がかわいい~~~んです。
キャラもなかなかナイスです。
でも、私は前半、かな~~り笑っちゃいました。
なんなんでしょ。
基本の話しは、仕立てられたアイドルの悲劇って感じなんだけど、
下手なミュージカルじゃないけど、
なんでもすぐ歌になる。
でも、その音楽がなかなかキッチュ(死語)で気に入ったんですが。

しかし、みんな動きが変なんです。
クネクネしてて。
ま、それはいいとしても、セリフをアドリブで歌にする・・・みたいなアホな遊びみたいな歌詞とクネクネ具合がかなりヒットでした。
映画としては全然なんだけど、私的にはかなりいけてました
拍手ww

アイドルたち アイドルたち
ビュル・オジエ (2006/05/10)
キングレコード
この商品の詳細を見る

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2007-03-01

学校の通知表

今日うちのボウズ(小2)が学校の評価をする紙をもらってきた。
去年初めてもらってきてびっくりしたな。

よく聞くけど、先生も大変なんやねぇ。

私はうちの学校の先生も学校もよくやってると評価してるから、
ほぼ評価A。
ほぼっていうのは、ひとつだけ落としたので。
設備面だけ。
古いからねぇ・・・ってことで。

私はどちらかというと、変な親(大人)が増えたなあって思ってるほう。
私は緊急以外、学校にはたよるつもりはないです。
あ、なんだか誤解されそうだけど、
小学校は基本、勉強を教えてもらって、それからもうひとつ大切な
友達と遊ぶことと思ってます。
なので、何か本当に大変なことがあった時以外では口を出すつもりはないです。
今のところ本人は休日より学校へ行くほうが好きなので、
そんな環境を作ってくれた学校には感謝感謝です。

なんでも学校に頼るという親の神経が私には信じられないなぁ~

前にブログでも書いたことがあるけど、
自分道が貫けない親が多いっていうのの表れなのかな。
自分道がなかったら、確かに子供に
「こーしたらいいよ」とか「あーしたほうがいいかも」
ってことは言い辛いもんね。

じつは子供云々より、学校云々より、
自分自身を見つめなおさないといけないのかも。
難しいねぇ~





theme : 小学生の子育て♪
genre : 育児

プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。