--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-29

映画「プロジェクトA」(ムスコに薦める映画)

きっとはまるに違いないと思い、小学2年生のムスコにさりげなく薦めていた
ジャッキーチェン。
私が過去大ファンで、初期のシリーズはほぼ見たことあるのです。
私がはまったのは「ヤングマスター」からだったんだけど、
そのあと、当時の香港映画は少林寺も含め
見ましたね~
でも残念ながら、石丸さんの吹き替え付きジャッキーのDVDって数が少ない
だって見るのは小学2年ですからねぇ・・・
そんな中見つけたのが「プロジェクトA」
やっぱりはまったようで、繰り返し見てました。
気に入ったようなので、「プロジェクトA2」も借りてみました。
時間がなかったので、急いで借りたら、
なんと「2」には吹き替えがなひ・・・・
し・・・・しどいっ
でもそれなりに楽しんでいました。
うちゲームをやるせいか、字幕もあまり抵抗がなく、
漢字の勉強じゃないけど、それなりに勉強にもなってるようですww
勧善懲悪なところがいいかなっと。
身をもってスタントするジャッキーの姿も刺激になってるんじゃないかな?
しかし、音楽って覚えてるもんなんだな~
プロジェクトAの音楽、意識なく口ずさんでしまってました。
今見たら、お話も単純きわまりなく、面白い部分もあまり面白く感じなかったのが悲しかった。
でも、その単純なのが当時の香港映画の良いところなんだろうね。
今度は「MrBOO」を見たいとおもってます。
「2」にリッキーホイ出てるよね?違ったっけ?
ホイ3兄弟のブーも面白かったよなー。
ムスコ、はまるだろうか。たのしみ~いししってか、レンタルにあるかなぁ・・・

プロジェクトA デジタル・リマスター版 プロジェクトA デジタル・リマスター版
ジャッキー・チェン (2005/03/25)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


プロジェクトA2 史上最大の標的 デジタル・リマスター版 プロジェクトA2 史上最大の標的 デジタル・リマスター版
ジャッキー・チェン (2005/03/25)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

ちなみにうちの子が以前かなりかなりはまったのはコチラ
ホームアローンシリーズの「3」
一番はまったのがこの「3」セリフまで覚えてしまいました。
バタバタコメディ感がいいらしい。
ちなみに、私、母は2が好きだったな。
ホーム・アローン3 ホーム・アローン3
アレックス・D・リンツ (2006/10/27)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
2006-11-20

映画「イレイザーヘッド」

ツタヤ半額クーポン期映画鑑賞会強化月間も残すところあと2本ww

ジャケット見て、懐かしくて、ふっと借りてしまった
イレイザーヘッド 完全版<ニュープリント・スクイーズ> イレイザーヘッド 完全版<ニュープリント・スクイーズ>
ジャック・ナンス (2002/08/23)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


昔も好きだったけど、今見てもよかった。
筋という筋はない。
意味を求めないものがあってもいいんじゃないの?
っていう意見に賛成することもある。
リンチの頭の中。
いやいやすごい。
でもさ、幻想的で抽象的な映画の中に、リアルな(畸形)な胎児はちょっと現実的で最初は受け付けなかった。
わざとかな。
前編「精子」の嵐やんね、きっと。
それ以外はよくわからない。
気分を平静にさせないノイズ、影と光。
リンチの好きなものいっぱいなんだろうね。

何度も見る映画ではないけど、たまーに見てもいいかも。
でも、やっぱ普通に、きもいのや意味をもとめてストーリーを追いたい人は見ないようにね~

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2006-11-19

映画「ゲーム」

以下ネタばれ含みます。
ゲーム ゲーム
マイケル・ダグラス (2000/12/21)
東宝

この商品の詳細を見る


結果「んな、あほな」的な映画でした。
といっても、心地のよい感じの「な・あほな」です。

SAW1を見て、某レンタルDVDのレビュー読んでたら、
この「ゲーム」と、「キューブ」の名前が結構あがってたんで、
なんとなく手にとってみた。
個人的にはケツアゴなマイケルダグラスは好きじゃないんだけど、
劇中より、インタビューのラフさは結構よかったな。
「キューブ」は好きな映画だったので、これもいいかなっと。

しかし、私も物忘れがひどくなったようで、
この映画見たことあるのに前半見るまでわかりませんでした  なので、なんとなくの結末まで覚えてたけど、それでも楽しめました。

SAWのレビューで比較されてたのは最初に書いた、
「ん・な、あほな」的などんでん返しなんだろうけど、
これはSAWと違って、ちゃん全てにつじつまつけてあるのがすごい。
アメリカではああいった、ひっかけ番組もあるから、ちょっとは現実的なのかな?大金持ちのお遊びだよなあ。
よく考えられた、いかにもアメリカ的。
でも、サスペンスとしてはよく出来てると思います。

おまけのメイキングがまたよかったな。
兄もケツアゴなら弟もケツアゴ。
ケツアゴ兄弟、うまくできてる似てるなぁ~
なかなかいいキャスティングと思った。
でも、マイケルダグラスは器用だし、テレビ出身者だから見せ方を知ってるって言ってたけど、その辺が逆に鼻に付く感じはしたけど。
まあ、娯楽サスペンスだから、そのへんの華やかさは絶対なんだろね。

デビットフィンチャーってほかは何をみたっけ?
と思ったら、「セブン」と
セブン セブン
ブラッド・ピット (2001/12/21)
東宝

この商品の詳細を見る


「パニックルーム」も見てました。
パニック・ルーム パニック・ルーム
ジョディ・フォスター (2005/09/28)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る


どちらもぜんぜん好みじゃなかったけし、パニックルームなんてどこが面白いのかわからなかったけど、
「ゲーム」は、わかりやすいし、ドキドキするし、単純なのに練られてるのがよくわかるストーリーや演出には高感度高しした。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2006-11-18

映画「軽蔑」

今まで見たい見たいと思いながら、
なかなか見る機会がなかった初BB(私の中では)
以下とても子供的な感想文になります

ゴダールとかって、ちょっと粋がった?学生時代とかに
ちょっとおされかなぁ=っと見てみる時期ありませんか?
そんな時期に「勝手にしやがれ」とか「気狂いピエロ」とか見てました。
「軽蔑」は初めて。
今になってみると、私がきっと子供なのだろう、
のぺーっとしたつくりなんですね。
大人な印象。

本当は熱い愛なんだろうけど、ゴダール風解釈なのか
フランス人というファクターなのかしらないけど、
なんともクールな印象であります。

カミーユ(BB)は本当はポール(ミシェル ピコリ)のことが好きだったのだろう(と信じたい)
心変わりする女性の心なんでしょうか。
それにしてはアメリカ人プロデューサーのプロコシュはBBが惹かれるほどの魅力があるようには思わなかったりして。
クールなポールといると、スケベな典型的アメリカ人みたいなイメージのおっさんが魅力的に感じるというのを単純にあらわしているのでしょうか。。。

それとも、ただただ、軽蔑までに至ったポールの元を離れたかったからなのか。
それが一番近いような気がするな。
女心と秋のそらぁ~~~~~
物語は淡々と進むのでありました。
価値観の違いで、それも美学なのだろう。

映像は確かに美しいです。
色も、芸術的といいますか、白っぽいバックに赤、黄色と
とても印象的でありました。
ただ、私みたいに熱いタイプにはクールすぎた映画でした。

ミシェルピコリのソフト帽にダブルのスーツ、細身のパンツは、
かなりかっちょよいです

軽蔑 軽蔑
ブリジット・バルドー (2003/01/30)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る



軽蔑(デジタルニューマスター版) 軽蔑(デジタルニューマスター版)
ラウル・クタール (2005/06/24)
ビデオメーカー

この商品の詳細を見る

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2006-11-17

失敗・・・

仕事にて大きく失敗。
超超超へこみ中。
うううう。
そりゃ最初からは上手くいかないさ。でもな。
自己嫌悪。

回復は時間がかかる見込み・・・・・・・・

2006-11-13

映画「激突」

ひさびさにスピルバーグ作品の「激突」を見た。
昔はこうう映画も、テレビの「なんとか洋画劇場」とかでも
よく見れたもんなのになぁ・・・(遠い目)
激突! スペシャル・エディション 激突! スペシャル・エディション
デニス・ウィーバー (2006/04/01)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る


結末は覚えてたので、そんなにドキドキすることもなく、
それ以上に、演出の上手さとか、撮り方のうまさを
感心してみてしまいました。

子供がみても大丈夫そうな「ドキドキ度」かなぁっとおもい、
子供と一緒に。
楽しんでいたようです。

よく言われることだけど、日常にありがちなシチュエーションから生まれる恐怖。私自身、車で後ろからあおられるとむちゃくちゃ怖いですもん。

実体がいるのに、足や手など少ししか見せない技。
見ているものに想像させる余地を残す。
ほんとうに上手。
原作も、実体は明かしてないですね。
スピルバーグのインタビューも面白かったです。
俯瞰図を作って撮影をするというアイデアすごい。

主人公のおっさん、よく仮眠できるよなぁ
私やったらもう目をぎらぎらさせて逃げるのにとか
子供と話をしながら(笑

原作のリチャードマシスンは、これ↓読んだことありました。
あんまり覚えてないんだけど
地球最後の男 地球最後の男
リチャード・マシスン (1977/09)
早川書房

この商品の詳細を見る


「激突」と似たような題材の短編小説がありました。
それは筒井(康隆)先生の↓この本に入ってます。
2つの違い・・・・・・・・おっかけてくるのが「お相撲さん」
どちら・・・・・~~~~~も怖いよな
メタモルフォセス群島 メタモルフォセス群島
筒井 康隆 (1981/05)
新潮社
この商品の詳細を見る


余談ついでに、私は筒井先生の大ファンだった時期がありました。
今では、
「富豪刑事」の原作者で有名になっちまいましたが、
私にはグロであり、エロである筒井先生が大すきですww
初期のものは割と読みました。
1番好きなシリーズが「七瀬シリーズ」

家族八景 家族八景
筒井 康隆 (1975/02)
新潮社

この商品の詳細を見る


「家族八景」は中学生のころに友達に面白いから読んでみと
貸してもらったのが始まり。
人の心が読める少女、七瀬。
いろんな家でお手伝いさんをするんだけど、
その家庭の実情が全てわかってしまう。
結構、「うへっ」ってな家庭もあって、気持ちわるかったり、ドキドキ
しましたね。数度読み返した記憶があります。
また読み返そうかな。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

2006-11-12

映画「SAW」見たよ

以下完全ネタばれ含むので、
これから見たい方は読まないでね。

かわいいもの好きな私だけど、
2重人格度が反映してか?
怖いもの、スリラー、サスペンス、そして時々のホラーがすきです。
映画はあんまりみないんだけど、
そのジャケットが印象的だったので、
ちょっと気になってた「SAW」
SAW(UMD Video) SAW(UMD Video)
リー・ワネル (2005/10/26)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


うはは~というくらいつまんなかったです。
ってか微笑ましいホラーサスペンスという感じも。
でも、こんなのが受けちゃう世の中に怖さを感じます。

低予算なのは最初の場面からわかった。
まあ、この際、予算はよしとしても、
ドラマ「24」じゃないけど、つっこみどころ野村満載。
普通、警察は応援呼ぶでしょ、そんな凶悪犯だったら・・・
とか、誘拐された母親、電話で話するより、逃げることを考えろよ、
とか、首を掻っ切られて死んでないのも。。。。
とかそういう細かいことは、「24」同様きっと突っ込んではいけないのよのよ。

登場人物が少ないので、オチはなんとなく読めちゃうし。
スプラッタで怖がらせるのもいいけど、
あんまり上手くいってないよお。
やっぱ個人的には、血しぶきで怖がらせるより、
心理的にどきどきするほうが怖いとおもう。

監督は絶対に、スラッシュメタルやデスメタ、ハードコア(パンク)を聴いてきて、「ヘルレイザー」とかS・キングとかのファンだろう。
もうそんなとこが微笑ましい。

で、監督見たら若かった~~~~っ
アジア系監督。
登場人物にアジア系の人が出てるのにも納得。
最初に、ジャケットにもなった部屋のイメージが浮かんで、
そこから話を進めたといってたけど、
そのジャケットでだまされました(汗)
2006-11-12

日本一のブルーズロックバンド!!

このバンドに関しては、
私のブログでは3度目くらいの登場になります。
きっとこれからもバンドが存在し続ける限り
登場していただきます

ヴォーカルのカドワキ氏が脱退してから、
私の心も糸の切れた風船のように、
ちょっとサヴォイからは離れてしまってました。

ただいまVO募集中のまま、残りのメンバーが
ブルーストーン(BLUE STONE)としても活動中の
サヴォイトラッフル。
来年、今年初めにコラボしたアメリカのブルーズロッカー
クリスデュアレート(Chris Duarte)さんと再びライブを行います。
私も参戦予定!!
ここまでコテコテのブルーズ×ロックをやってる若手(一応)は
貴重なんじゃないでしょうかぁ~
今回のライブも大阪がまた、恐怖の一番手になってます。
熱いはずの関西の客はなぜか彼らのライブにかんしては
むっちゃクールな感じなのです(涙)
とっいっても、そこは私。
一人ででも「ヒューヒュー」やっちゃうんですけどねww


Roadhouse Boogie Roadhouse Boogie
Savoy Truffle ()
Haly

この商品の詳細を見る


ザ・サヴォイ・トラッフル ザ・サヴォイ・トラッフル
THE SAVOY TRUFFLE (1999/08/25)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


LIVE,ON OUR WAY LIVE,ON OUR WAY
THE SAVOY TRUFFLE (2000/11/22)
MAGNET RECORDS

この商品の詳細を見る


TO THE HIGHER G TO THE HIGHER G
SAVOY TRUFFLE (1998/08/26)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


試聴できるサイトが上手く検索できませんでした。
とりあえず、クリスさんとのアルバムは出ていなので、
カドワキさんのVOのライブアルバム試聴可を貼っておきますです。
アルバム、
LIVE,ON OUR WAYより。

現在のお姿は公式HP(ブログ形式にて)でチェックしてください。
savoy truffle

BLUE STONEとしてのアルバムは本家サイトから飛べます。
ショートカットはコチラこのブルーストーンではクリスさんのVOも聴けますぞよ。

昔のサヴォイと今の(仮←カッコカリ)のサヴォイの進化が聴けますね。このままクリスさんとやっていくのかな?
相性はよさげといえばそうなんだけど・・・・・

theme : お気に入りミュージシャン
genre : 音楽

2006-11-11

親用マニュアル雑誌

親向けキッズ雑誌が大流行だそうだ。
新聞の折込?新聞で読んだ。
親のマニュアル雑誌やね。
その記事を読んでびっくらこいた。

一番情けなかったのが
「我が家流」を貫けない親が多い。って編集者の言葉。
それに輪をかけて、そうした細かいことも雑誌で手取り足取り書いていくんだって。
うーーーーーーん。

親もマニュアル世代だし、参考になるんやろうね。
私は一切興味ナシやけど。

なんだか怖いんですけど。
みんな一緒(だけ)がいい。
みたいな。

みんなちがってみんないい(BY金子みすず)ではダメなのか?

安部さんが教育改革を打ち出したせいで
教育関連の番組増えたな~
興味あるので、よく見るけど(今もやってる)
変な親が多すぎるんだろうね。
私も言えた母ではないけど(汗)

自分の子供見てて思ったけど、
子供って生まれたときはみんな一緒。
真っ白なんよね。
ほんとうに。
真っ白、まっしろ。
色をつけるのは環境であり大人。
どうでも色付けできるなら、できれば虹色に色付けしてあげたい。
**************

今日、詐欺メールが来た。
もう少しでIDいれるとこだった。
アドレスちゃんと確認しないといけないなぁ
(大大大反省)
よくできたメールと、サイトなんで、みなさま気をつけましょう!!
うちに来たのはな、なんとかmomo@みたいなアドレスでした。
なんだかメインじゃないメルアドにメールがさらに多くなった。
どこかに回ってるらしい。。。。
怖いなぁ~|



2006-11-08

お気に入り

お気に入りのものはたくさんあるけど、
お気に入りアイテムで最近また手に入れたもの。
それはGジャンです。

ってか、最近はGジャンとは呼ばずに、デニムジャケットと呼ぶようです。Gジャンの何がわるいのさっと!!
とかオバハン心に思ってしまうんだけど・・・

洋服にこだわりはないし、おしゃれさんでもないけど、
とにかくGジャンが大好き。

現存してるGジャン
私のものと子供のものと↓
高いものや、復刻~みたいなこだわりのものは何もないです。
ただ好きなんです、それだけ。
一番気に入ってるのは最近手に入れたドミンゴのやつ。
夏から買うぞと思って、5000円引きでゲット。
値段自慢に弱い典型的な関西人。

CIMG0641.jpg


子供のGジャンもお気に入りがあります。
姉が骨董市で300円で手に入れ、
姉の友達の子供さん兄弟で3代、そして、うちの上の子にまわってきて、ただ今、下の子待ちのGジャン。
さして目面しいものではないんだけど、
バックのボブソンの刺繍がお気にです~
CIMG0645.jpg


それから、ネイティブクラフトさんで、数年前にセミオーダーしたインディアン風の時計。あまり手入れをしてないんで、きちゃないです。
相変わらずオーダー待ちでした。
むちゃくちゃお気に入りです。

CIMG0646.jpg


以前、アメリカンインディアンの文化に興味大で、
本もたくさん読みました。まだ積読もあるのよね。
でも、最近、うわべだけのような気がして、なんとなく離れてます。
今のアメリカインディアンの文化も、観光化しすぎてるし、
その辺に違和感かも。
アルコール中毒のひとも多いと聞くし。
もう少し自分を見つ直したら、またインディアンにははまりたいな。
2006-11-08

かっちょよい女性になるには?

自然に、自分らしく生きてる(生きてそうな)人が好きです。

最近では、ユニクロのCM、夏木マリさんにほれました。
でへへ。
めちゃくちゃかっこいいです。

ってか、のりかさん年齢がターゲットじゃなかったのか?ユニクロ。
年齢層あげたな。。ふふ。
とはいえ、私は夏木さんの年齢ではりませんが。

最近のテレビ見てても、話題でも、若けりゃえーんか、
的な感じ。そりゃ若さのはちきれもいいけどww
でも、私的には自然にかっちょよい30代からの女性がもっと見たい。

つい最近、ひさしぶりに「ぶりっこ」とう言葉が似合う人に出会った。
きゃーきゃーいって重い荷物を動かせないふり(あきらか)
こういう人が苦手だ。
まーいいけど。
嫌いなタイプだなぁ~っと思いつつ、ちょっと手伝ってあげた。
一緒に来た男前の手伝いだと思ったんだろう、私だとしって
がっくしした様子(怒)
こういう女性はダメダメだ。男受けはするのかもしれないけど。

私くらいになるとどーーも自分自身はどうでも良くなる傾向が。
化粧は私もほぼすっぴんだし、格好も好きな格好なんで、
ピーコさんが見たらぶっ飛ぶかもしれない(爆)
でもいいんです。そんなのは私が好きなようにしたいから。
それより、自分のしたいことを見つけて、まだまだ中身を磨きたい。
本を読んだり、音楽聴いたり、映画見たり、好きなものつくりしたり。
肩肘はらず、でも若く(あ、やっぱり・・・ってか?)ありたいぞ。

*********************************

ひさびさに映画を見たよ。
「真夜中のカーボーイ」
本当は真夜中のカウボーイ・・・カーボーイじゃ、
電車男ならぬ「車男」だよなとかいう突っ込みを入れつつ・・

昔見たけど、うろおぼえ。最後はまあ予測のつくオチ。
今改めて見て新鮮かというと、結構微妙だったな。
当時だと、きっと衝撃的だっただろうに。
過剰な演出が鼻についたり。
それも当時のヒッピームーブメントがバックにあるせいだけど。
ダスティンホフマンの過剰なネズミぶりも私にはちょっと。。。。
ただ、ダスティンホフマンの口に端にくわえた、
くわえタバコなんともセクシーでかっこいいこと!!!!
そこだけ惚れちゃいましたww

真夜中のカーボーイ 真夜中のカーボーイ
ジョン・バリー、ダスティン・ホフマン 他 (2006/02/01)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る
2006-11-02

友達と再会

昨日は中高時代の友達と久しぶり(たぶん5年ぶりくらい)でご飯を食べに行きました。
某デパートにて偶然の再会。

また会おうねとかいっても、なかなか会えないもんだけど、
なんとか都合をつけての再会。

奈良のならまちの町家にあるカナカナでご飯と、沖縄食材で作るフランス料理店のフリポンヌさんでお茶に連れてってもらいました。
最近、奈良町はいかないし、いろいろ出来てるんだな=
カナカナはブログやネットでなんとなく知ってた。
どちらもおいしゅうございました。
ありがとうございまいした。

事件勃発すると、すぐに体調に出る私。
神経性胃炎も勃発で、辛い再会でした。
もう少し余裕のあるときに会いたかったなぁ。。。。(涙)

中学、高校時代から間をすっ飛ばした感じ。
でもきっとお互い変わってないね的な感じだった。
紆余曲折かあったのはお互いだと思う。
でも、マイペースに生きてる(いろんなことはそれなりに自分の中で消化(昇華))してるのは言葉にださずともわかりました。
その上で、いろんなことにチャレンジしてる姿には私も元気をもらったよ。
陶器のお店を持つという夢に向かってがんばって!!
絶対に応援するし。宣伝もする。
できれば、お酒の飲めるスペースを作ってくれたらうれしいぞっとww

*******************

ならまちって今いろんな新しいお店ができててびっくり。
ぶらっとした中の一軒で、ひさびさにお香を購入。
お香好きです、私。
昔はもっぱらエスニックショップにて購入。
最近はそんな余裕もなく、ダイソがいきつけ(汗)
久々に購入したのは、昔、自由に飛びまわって(遊びまくって?)たころの
ネパールを思い出すカホリ・・・・
昔はよかったなんて書きたくないけど、ちょっと郷愁もんです。
でも膝の上には姫のかわいい寝顔。
なんとかがんばらないとね。
ごはんの量が減って、酒の量が増えるよおおお
ダメダメ母だね。
今日も一日幸せな日に感謝。
とりあえず明日もがんばりまっす。
CIMG0606.jpg


今日のBGM:
Big Mama Thornton ビッグママソートン
基本的に、パンチのある、女性ヴォーカリストに弱い私です。
大好きですビッグママ
Hound Dog: The Peacock Recordings Hound Dog: The Peacock Recordings
Big Mama Thornton (1992/12/22)
MCA
この商品の詳細を見る


プロフィール

chillys

Author:chillys
いろいつぶやいてます

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。